無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« J2第7節を終えて | トップページ | シルクホースクラブ様 13年産募集予定馬 »

2014年4月17日 (木)

4月中旬出資馬近況

ロードサラブレッドオーナズ様とキャロットクラブ様の近況報告が上がっていましたのでアップします。


ロードサラブレッドオーナズ様出資馬


ヴィーヴル(レディブラッサムの12)

2014.04.15
ヴィーヴルは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。3月31日(月)測定の馬体重は440kg。
・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。さすがに1、2週間で急激には変わらぬものの、休まずに乗り込めている点は評価できると思います。同様のパターンを繰り返す方針。当然、血統的にも期待の掛かる存在ですからね。大きく育てられれば・・・」


ロードアルティスタ(エルテアトロの12)

2014.04.15
ロードアルティスタは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。3月31日(月)測定の馬体重は474kg。
・当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。前回の報告から大きな変化は窺えぬものの、まずは順調に運んでいるのが何よりだと思います。今後も同様のパターンを繰り返す方針。もう少し調教が進めば、適性等の細かな部分も段々と見えて来るのでは・・・」

今回の記事は、株式会社ロードサラブレッドオーナズクラブ様より許可を得て転載させていただきました。



キャロットクラブ様出資馬

ブレイクエース(キューの12)
4/15     NF空港

  • 馬体重:495kg 
  • 現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンターで2本登坂しています。コンスタントにハロン15秒強めを行うことで様子を見てきましたが、いい走りを披露してくれています。しかし、見えない疲れがあると今後の調教にも差し支えが生じるので、この中間に一旦リフレッシュを挟んでいます。その後の動きもいいですし、この調子で進めていきたいと思っています。なお本馬は、4月17日、18日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

  • スプランドゥール(ブルーラスターの12)

     4/15      NF空港

  • 馬体重:432kg 
  • 現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~18秒のキャンターで2本登坂しています。ここまで特に気になるところや疲れもなく、カイバもしっかり食べてくれています。馬体面でまだ大きな成長を見せておらず細身なので、今は無理をしないで成長を促す意味でハロン15秒のキャンター移行は控えています。体調面は速めをスタートしても問題ない状態まできていますので、しっかり状態を見極めていきたいと思います。
  • この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。



    ケイアイファームのスタッフさんのコメントはシンプルイズベストと申しますか潔い感じですね。順調に進んでいるがヴィーヴルの方は若干遅生まれなのでデビュー時期は無理に早めないといったところでしょうか。ロードアルティスタの方も早期デビューさせずにもう少し15-15で体力鍛える方針なのかな。コツコツ頑張ってくれればな馬と想定しているのでこちらも不満はないですね。


    ノーザンファーム空港のスタッフさんはやはり他の牧場より若干スパルタ仕様の仕上げでしょうか。足元丈夫で馬格ある馬だと大きなアドバンテージですね、その方針は。ヴィートルマルシェの12も軽々とハロン15秒こなして余力十分ですし、ブレイクエース(キューの12)なんて、坂路で中盤控えて坂路半ばで馬群突っ込んで交わして3F44.0ってちょっと坂路調教の順調度良し悪し分からないのですが、蹴り足を中心とした全体的な力強さを何となく感じましたね。これで走らなかったら私の見る目が無かったということで(笑)

    スプランドゥールは動画更新無しでしたが、馬体重が前月比+4kgと地道に馬体重増えてますね。お盆の季節までに何とか450kgまで増えれば調教のギアもう一段上げても耐えられそうですね。

    « J2第7節を終えて | トップページ | シルクホースクラブ様 13年産募集予定馬 »

    出資馬」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 4月中旬出資馬近況:

    « J2第7節を終えて | トップページ | シルクホースクラブ様 13年産募集予定馬 »