無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 4月中旬出資馬近況 | トップページ | 昨日のスポーツについて »

2014年4月19日 (土)

シルクホースクラブ様 13年産募集予定馬

シルクホースクラブ様がHPで今秋の募集予定馬の一部を公開していましたね。

本年9月より募集を開始する2014年度募集予定馬です。

牡馬
シーズインクルーデッド13(父:ハービンジャー)
シルクプリマドンナ13(父:ダイワメジャー)
ディアジーナ13(父:ステイゴールド)
ディフィカルト13(父:ワイルドラッシュ)
ベッラレイア13(父:ディープインパクト)
マチカネタマカズラ13(父:ゼンノロブロイ)
ラフィエスタ13(父:ハービンジャー)

牝馬
アコースティクス13(父:ディープインパクト)
アデンピアモ13(父:カジノドライブ)
クラウンピース13(父:ダイワメジャー)
バロネスサッチャー13(父:ダイワメジャー)
フェアディール13(父:ダノンシャンティ)
ユキチャン13(父:ハービンジャー)

今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


何となくですけど配合面で興味あるのが、アコースティクス13・クラウンピース13でしょうか。

アコースティクス13はHalo≒Sir Ivorの3×5×5×5で、ディープの仔にそこまでスピード注入はある意味どうなるんでしょ的なクロスの上にノーザンダンサーが母系で5×5で底力をアップは素人思考ですが多分効果的だと思います。その他にもヴィルシーナの母父のMachiavellian・ヌレイエフ他ファミリーラインは優秀ですね。ただ一つだけ懸念されるのが母父Cape Crossでこの血はどうも当たり外れの振れ幅広いようでこの部分だけは賭けでしょう…。


クラウンピース13はダイワメジャーにナスキロ血脈2本確保してスピードがしっかりしてそうという印象です。ただネックは母年齢が16と高齢出産の域に差し掛かったところでしょうか。ただアベレージ期待なら何とかなるかなと。

一番人気必至なディアジーナ13はステゴ黄金配合牡馬ですが、ステゴ産駒の活躍馬に多いノーザンダンサークロスがニアリークロスですのでそこが少々不安ですね+私の実績じゃ取れないでしょう(笑)

シルクプリマドンナ13も人気上位になると予想してますが、この仔も実績と母年齢がネックですね。加えてダイワメジャー産駒の中ではアベレージタイプというよりホームランバッタータイプな感じ受けますので、三振覚悟して踏み込むか判断は秋になってからでしょうか。

白毛のユキチャンを筆頭としたハービンジャー産駒はちょっと私には現時点で難易度高そうですね…。

« 4月中旬出資馬近況 | トップページ | 昨日のスポーツについて »

一口馬主 募集馬検討」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルクホースクラブ様 13年産募集予定馬:

« 4月中旬出資馬近況 | トップページ | 昨日のスポーツについて »