無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ついポチリと。後悔はしていない。 | トップページ | 出資馬4月末近況 »

2014年4月29日 (火)

追加出資馬おさらい

さてラストピースである(筈の)レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)ですが、以前に行った総括みたいにまとめるとこうなります。


キャロットクラブ様出資馬追加

レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)牝 父スニッツェル

産地 坂東牧場(日高産) 厩舎 高橋康之先生

募集価格 1000万(格安) 適正 芝短距離

目標クラス 500万 理想 何とか1勝して繁殖牝馬入りしてこの仔の子供を買う


こんな感じでしょうか。短距離で勝ちあがれるスピードがもしあれば、7/8米国1/7欧州血統ですから、SS飽和状態の現状にはぴったりの繁殖牝馬だと思うんですよね。ミスプロ強調するのも良いですし、ニジンスキーやダンジグといったSS系種牡馬がそれぞれ持っている相性血脈にも生かせますので。



話は変わって素朴な疑問なのですが、レオパルディナと一緒で最初の時気になっていたファーレサルティの12が、1歳の年末~2歳4月までトレッドミルとウォーキングマシンのみの調整でこれから坂路調教なんですけど、実際ここから仕上がるのにどれ位かかるのかちょっと気になるんですよね。馬格あってファミリーラインもしっかりしていたので、頓挫無く仕上がっていればと惜しい気持ちが強いです。

« ついポチリと。後悔はしていない。 | トップページ | 出資馬4月末近況 »

出資馬」カテゴリの記事

コメント

フィルさん、こんばんは。
もう一頭ポチったんですね。安い馬ですが、馬体や動きを見たところシルクのスニッツェル産駒より魅力的に感じました。早めに楽しめるみたいですし、短距離でコツコツ稼いでもらいたいですね~。

フィルさん、こんばんは。
ビオンドパンテーラの12に出資された様ですね。自分も考えましたが見送りました。上までいけるかと思うと?なので見送りました。自分は頭数を絞っているのしょうがないです。でも勝ち上がりは出来そうな気がします。何となくですが…。

ぴこっとさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
レオパルディナ、まだ他の馬が成長しきっていない時に逃げきって勝ち上がり、その後は成長促しながらコツコツが理想ですね。見学した際小柄だったのは確認済みですので、現状では逃げか追込みしか選択支取りにくいと思いますので、後はあの綺麗なファームがアドバンテージになるか…でしょうか。

パパディーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
正直私も2勝はどうかな~と思っています。2歳時にスピードを見せて1勝後はコツコツ走って牧場にアピールし繁殖入り出来れば御の字ですね。1000万の馬ですから、1勝+掲示板何回か載る、もしくは未勝利3歳引退だと維持費面でも、大きなマイナスにならないかなぁと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追加出資馬おさらい:

« ついポチリと。後悔はしていない。 | トップページ | 出資馬4月末近況 »