« 久々のスープカレー | トップページ | 一人POGキャロットクラブさん編 »

2014年5月 9日 (金)

一人POG

さて12年産の出資も物凄い魅力的な馬が緊急募集とかならない限り恐らく打ち止めで、私は今年が一口馬主初シーズン、そして社台さん・サンデーさんの会員じゃないので、次のドラフトは8月頃にカタログ送付と間が開きますので、私のこれからの出資の勉強を兼ねて、POG本等で行っているのを、勝手に一人でやってみたいと思います。

POGは殆ど知識ないのですが、netkeiba様やPOG本では自由に10頭まで選べるみたいですが、私の場合次の出資への勉強の要素強いですので、自己制限ルールとして


①選択できる馬はクラブ募集馬かセールで落札金額分かる馬

②10頭制限

③合わせて募集金額・落札金額換算で2億5千万まで

④40口クラブは社台さん・サンデーさん・G1さん3クラブの中で1頭、100口クラブは1頭まで、他小口クラブは2頭まで

⑤関西牡馬ONLYのような選び方はNGで、最低関東か関西1頭ずつ。全体で牝馬を1頭以上選ぶ。(例 関東牡馬1頭 牝馬0頭 関西牡馬3頭 牝馬1頭)

⑥期間は3歳未勝利戦終了時まで回収率ベースで。


以上の制限を課そうと思います。③のルールは私の資金力考えて、ディープやキンカメばかり買えないので現実に近づける意味で、④もキャロットさんやシルクさんで思い通りのドラフト出来ないよなぁですし、⑤も関西狙い撃ちは抽選率の意味でも難しいので。

まだまだ素人の私ですので、自分の出資馬を信じる意味でもひっそりと一人で行っていこうと思います。と言ってもやはり本格化遅いかなぁと感じている馬もいますので、他のクラブさんの勉強をする意味で手広く見ていくつもりです。

5月10日追記

⑤の牝馬1頭だけを、全体で牝馬1頭以上に変更。完全にタイプミスで、リアルでの出資馬牝馬3頭いますので。

« 久々のスープカレー | トップページ | 一人POGキャロットクラブさん編 »

POG」カテゴリの記事

コメント

フィルさん、こんばんは!
なかなか厳しい制限のあるPOGの選定ですね~。でも将来のためには少し厳しいくらいのほうが良いかもしれませんね。私の友人で一口で未勝利馬を引いたことがないという人がいますが、その人はエア出資というか、実際にクラブに入る前に一口買ったつもりで試したりもしたと言っていました。POGとかでも真剣に選ぶことによって、少しずつ成長していくのではないかなと思います。

フィルさん、こんにちは。
自分はPOGはやりませんがこれは中々厳しい条件だと思います。基本的には関東馬には行きませんから(笑)難しいですね。
馬を見れているかという意味ではとても有意義だと思います。

競馬悟空さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
自分でもちょっと厳しいかなと感じてはいるのですが、通常のPOGみたいに社台さんの怪物やらサンデーさんにいる女傑の弟を選ぶのは、リアルでは一生出資する機会がないと思うので、現実路線でやってみることにしました。まぁ、「Footbaall Manager」シリーズで似たようなことばかりしているので(私が愛するコンサドーレはお金無いので選手獲得は制限付き(笑))、その中で足りない知識総動員しながら埋めていこうかなと思っています。

パパディーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
確かに条件厳しいですよね、我ながら。社台さんの怪物選ぶと1億8千万で、もし少しでも頓挫して春のクラシック棒に振るとそれで積みですから。リスク分散の意味でも高額馬で低額馬を混ぜながら手広くやるでしょうね、このルールだと。関東絶対1頭以上縛りはやはりキャロットさんやシルクさんの抽選や、低額馬の掘り出し物探しの為に敢えてですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一人POG:

« 久々のスープカレー | トップページ | 一人POGキャロットクラブさん編 »

カテゴリー

ウェブページ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31