« まさかの… | トップページ | 出資馬近況6月中旬 »

2014年6月15日 (日)

レオパルディナありがとう!

一口馬主生活の始まりと落ち着かなかった一週間、気を紛らわせる為に思い入れが少ない試合だと身体に負担がかからず見れるので、W杯を見たりして乗り切りました。

そして朝を迎えたAM5:40時点で確認したところ、単勝2.4倍って、正直予想外でしたね。配合自体は個人的には気に入ってますが、ファミリーラインの仔だし・戦績等では平凡ですから、勝ち上がり率高いショウナンカンプ産のオメガタックスマンが一番人気だと思っていましたので。

これは血糖値下がった時の応急処置薬持って行かなければなぁと心の中で準備しながら、同伴者伴ってのウインズ出発でした。着いた時はウインズ来るの何年ぶりかなぁと懐かしみつつもとりあえず記念馬券買いに行こうと100円単位の階についたのですが、同伴者がその階に着くなり空気がと(汗)


私自身はタバコ吸いませんが臭い自体は前職の職場で慣れてましたので平気でしたが、同伴者はタバコの臭いが苦手で付け加えてギャンブルがかもし出す空気に圧されてしまったので、速攻で100円記念単勝購入し人口密度が低い500円単位の階に避難しました。

避難後記念馬券以外に、1000円以内で久々に馬券を買おうと思っていたので単複を基本に馬連3点流そうとチェックしながら待機。その間に記念馬券の撮影です。


20140615_112848_e_2

その後はウインズでwifi使ってオッズ表示確認したのですが、確認時は単勝2.0倍 複勝1.2-1.4倍だったので、複勝はリターンと外した時のリスク考えて結果単勝500円+馬連4-5 4-9 4-11の3点100円ずつの計800円という最小限投資に。新馬戦で諭吉さん投入は私には無理ですので(苦笑)
時間が近づきパドック画面一回り流れたところで、素人目には入れこんでおらず馬体も問題無さそうなので購入し180インチスクリーンがある地上1階へ移動しました。

レース発走まで談笑し運命の瞬間が…ですね。
ゲート入り若干嫌がりながらも豊さんがなだめつつ入り、後は発走を待つばかり。
レース自体はもうじっと食い入るように先頭に立ったレオパルディナを見つめてましたね。前のレースでも前残りでしたので、そのまま先頭もしくは2番手で行ってくれと祈りつつ直線ではレオパルディナとオメガタックスマンの一騎打ちに。相手が並ぼうとしても抜かせず鞭使わないまま追ってゴールに入った瞬間、思わず「やった~、勝った~!!」と叫んでしまいましたね(笑)


レオパルディナの調教師の高橋康之先生、厩舎スタッフの皆さま、武豊騎手、育成に携わったノーザンファーム早来のスタッフの皆さま、生産牧場の坂東牧場の皆さま、そしてこのブログでレオパルディナを応援してくださった皆さま、一口馬主LIFE出発の日が初勝利なんて最高の結果を届けていただいて、本当にありがとうございました。
2014年6月15日は私にとって忘れられない一日です。

« まさかの… | トップページ | 出資馬近況6月中旬 »

レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)」カテゴリの記事

コメント

フィルさんはじめまして、
また、おめでとうございます。
初の出資馬で新馬勝ちってうらやましいです。
しかも圧倒的一番人気とは・・・
次は重賞!と夢も膨らみますね。

自分も今年からキャロットで一口馬主始めたのでよろしくお願いします。
同じスニッツェル産駒のクランデールに出資しているので、期待してます。

ペチョーリンさん、はじめまして。祝福コメントありがとうございます。
正直初出走が断然1番人気でしたのでプレッシャー大きかったのですが、関係者の皆さま、ブログで応援してくださった皆さまのおかげで素晴らしい結果を勝ち取りました。ありがとうございました。

今年からのキャロットさんの一口スタートはお仲間さんですね。グランデールは馬格もあって一つ上のお兄さんが既に2勝していますので、芝・ダート問わず夢が膨らみそうですね。同じスニッツェル産駒として私も応援しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レオパルディナありがとう!:

« まさかの… | トップページ | 出資馬近況6月中旬 »

カテゴリー

ウェブページ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31