« 出走予定報告+甲子園視聴雑感 | トップページ | 一人POG8月16日・17日結果 »

2014年8月16日 (土)

レオパルディナ連勝!!

まず最初にご報告を。東京サラブレッドさんの新規入会を検討していたのですが、カタログ届いてから肝心のツメの段階でダウンしてしまい、カタログ・DVDでの閃きまで届かなかったので、貴重な新規枠を不十分な状態で使ってしまうのは得策ではないと判断し、今年度は見送る決断をしました。

本日の行動は、体力も戻ったので折角だから美味しいものを食べようということで同伴者とスープカレーの奥芝商店に開店時刻に。予約が可能だったようで到着時は予約のお客さんで一杯だったのですが、予約の方以外では2番目で店の中で待つ事40分程度で座席というかソファーに。大変個性的な店舗構えでございました。
頼んだメニューは、私は限定のプレミアメニューが残り1ということでそちらを、同伴者は厚揚げ挽き肉納豆を共にエビスープでチョイス。
味の感想は、兎に角美味しかったとしか書けませんね(苦笑) 
スープも美味しい、チキンもGOOD、野菜も日ごろ私野菜食べて美味しいと思わないのですが、ここのは美味しかったとしか表現できませんね。


ゆっくり会話しながら食事し完食する頃には12:30も過ぎまして会計後、ウインズまで移動しました。
今回も記念馬券を購入し、wifi接続しながら出走馬のチェックと少額だけ購入しようと検討しパドックチェック後、単勝2点・ワイド2点の400円と記念馬券代合わせてもワンコインの購入に。

購入後1階の大型ビジョンの席でゆっくりと発走時刻を待っていました。
そしてレーススタート。出遅れ気味のスタートながら、テンの早さは前回と同様ですぐに先団に追いついた後は事前の情報どおりに控える競馬で、中団より若干前のポジションで3コーナーに入り、4コーナー曲がる頃には馬場の真ん中に位置取り逃げのクールホタルビを追走、残り1ハロンで加速し一気に抜き去っての先頭ゴールでした。


今回私は何とか掲示板を~のスタンスでしたので、勝利はやはり期待してはいましたが前回のような胃の痛くなるシチュエーションではなかったので、勝利したのと3着の馬を確認して喜びと同時に嘘~という驚きも。
何故かといいますと

20140816_163800_e

上は記念馬券で下が当たり馬券のコピーサービス使用です。

単勝 ③レオパルディナ ⑦ノーブルルージュ 100円ずつ
ワイド ③-⑦ ③-⑥ 100円ずつ

ちなみに⑥のマルトクビクトリーは未勝利馬の単勝万馬券のオッズですから、ワイドで6930円という強烈な穴馬券が炸裂しました。馬連で万馬券は馬券殆ど買っていなかった自分でも一応経験済みですが、ワイドでこの金額は無かったなぁ~と。

一応⑥抑えた理由は、やや重でしたが雨は黙ってフレンチ・ほぼ逃げか先行でレース進めたい馬が多い中唯一の差し・追い込み脚質・小倉の前レースで外差し決まっていたので枠順真ん中は絶好枠の3つの理由で、展開次第では突っ込んでくるかなぁと軽く考えていたのが炸裂しましたね、ハイ。


話は変わりまして、武幸四郎騎手と高橋康之先生のコメントです。

8/16  小倉競馬場

16日の小倉競馬では五分のスタートから好位をスムーズに追走。勝負どころでも追い出しを我慢して直線を向き、馬場の真ん中に持ち出すとしっかりと伸びて優勝。「水曜の追い切りに乗せてもらっていましたが、その時よりちょっとピリピリしていましたね。それが心配だったのですが、レースに行ったらかかるようなこともありませんでしたし、いい位置で折り合えました。行こうと思えば前に行ける展開でしたが、ここでハナまで行ってしまうと、先々につながりませんからね。控えて結果を出せて、今日は言うことありません。ありがとうございました」(武幸騎手)


「ありがとうございました。ジョッキーが、しっかりと競馬を教え込みながらいい勝ち方ができました。小倉に輸送直後は2日ほどカイバ喰いが落ちたのですが、その後はしっかりと食べていて、体も決して細いわけではありませんでしたし、いい状態でレースに臨めたと思います。これで次がますます楽しみになりました。この後は今のところ滞在させたまま小倉2歳Sに向かう予定です」(高橋康師)


新馬戦ではスピードを活かした競馬を見せましたが、今日は好位に控えて直線いい脚を使う形。レースぶりがグッと良くなりましたし、これからの活躍がますます楽しみになる走りでした。このあとは小倉競馬場に滞在させて9月7日の小倉競馬(小倉2歳S・芝1200m)に向かう予定です。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


この仔に出資できたのは皆さまとの縁があってのことです。皆さまがネットに牧場見学の写真アップ、募集馬1頭1頭についてのデータやコメント、そういったお力添えがあってレオパルディナと出会う事ができ、出資を決断する運びとなりました。

武幸四郎騎手、高橋康之先生に厩舎スタッフの皆さま、坂東牧場・ノーザンファーム早来・ノーザンファームしがらきのスタッフの皆さま、そして日ごろお世話になっている皆さま、本日は素敵な一日をくださいましてありがとうございました。

« 出走予定報告+甲子園視聴雑感 | トップページ | 一人POG8月16日・17日結果 »

レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)」カテゴリの記事

コメント

フィルさん、こんばんは。
自分が言うのはおかしいですが正しい判断かと思います。
ちゃんと検証しないで出資は危険ですからね(笑)
自分は宣言通り攻めて行きたいと思いますがどうなる事やら…

今日はお疲れ様でした。

フィルさん、おはようございます!
レオパルディナは次は小倉2歳Sですね。この条件ならば1番人気の可能性も高いですし、人気に応えられると思っています。3連勝に向けて、まずは調整がうまくいくことを祈っております。
東サラは見送られたんですね。確かに新規枠は初年度しか使えないわけですから、納得がいかない場合は見送るのが賢明かと思います。また来年新規枠を使ったほうがいいですよね。

パパディーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
完全に時間切れという感じでしたからね。体調終始良くなかった事もあり、最初一番良く見えたエリモピクシー13ですら分からなくなったので、大人しく撤退です。

パパディーさんの方は良い仔掴めるといいですねー。ディープ×母父の似た系統でデニムアンドルビーいますから、当たったらG1クラスだと思いますので、個人的に応援していますね。

競馬悟空さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
小倉2歳S、また一番人気だと私の胃痛が加速しますので、フリーズアップセールで注目だったデイドリーム(シルクヴィーナスの12)が、高額馬らしく一番人気背負ってくれないかなと期待しています。
3連勝は、小柄な分体重管理面でちょっと厳しいかなと感じてますので、フェニックス賞と同体重で出走出来れば、今後高橋康之先生募集予定馬が出れば優先度高めになりそうです。

東京さんは、無念の撤退でした。頭と言うか全然感性鈍った状態でしたので、勝負すべきではないとの判断です。競馬悟空さんの候補の中から当たりが出ることを祈っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レオパルディナ連勝!!:

« 出走予定報告+甲子園視聴雑感 | トップページ | 一人POG8月16日・17日結果 »

カテゴリー

ウェブページ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31