無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« キャロットさんPDFファイル | トップページ | キャロットクラブさん 2014年度募集馬動画 »

2014年8月29日 (金)

出資馬近況8月下旬その2

本日キャロットクラブさんよりカタログとDVDが届きましたね。現時点での馬体重等も公表されましたので、これから判断に取りかかると思います。
更新スケジュールは、動画一度みただけのインスピレーション→候補馬大枠策定→日帰りツアー→webで申し込み になります。


さて、本題の出資馬近況ですがついに北に残っているのは一番期待している(初出資馬なので)ヴィーヴル1頭になりました。


ロードサラブレッドオーナーズ様出資馬


ロードアルティスタ(エルテアトロの12)

2014.08.28
ロードアルティスタは、8月27日(水)栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。結果は合格でした。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、今後は8月29日(金)に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動して秋のレース出走へ向けて心身の立て直しを図ります。

2014.08.27
ロードアルティスタは、8月27日(水)栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。結果は合格でした。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、今後は近日中に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動して秋のレース出走へ向けて心身の立て直しを図ります。
・高野調教師 「8月27日(水)の試験でゲート合格を果たしています。性格も素直で扱い易いタイプ。ここまでは至ってスムーズに来られたでしょう。ただ、体力面で幾らか途上な感じは否めぬところ。近郊牧場で乗り込みを重ね、再入厩させるのが良さそうです」
≪調教時計≫
14.08.17 助手  栗東坂不2回     61.4 44.7 29.0 14.2  末強目追う 坂路コースで入念
         タイセイクインス(古馬500万)馬なりに0秒3先行同入
14.08.24 助手  栗東坂稍2回     58.9 41.9 26.8 12.9  馬なり余力 坂路コースで入念


今回の記事は、株式会社ロードサラブレッドオーナズクラブ様より許可を得て転載させていただきました。


キャロットクラブ様出資馬


ブレイクエース(キューの12)


8/28  戸田厩舎
27日は軽めの調整を行いました。28日は美浦南Pコースで15-15を行いました(60秒1-43秒4-14秒1)。「先週は無理をせずじっくり動かすことに終始しましたが、今週は気候も落ち着き過ごしやすい状況のため馬のほうも問題ないですね。それで再び時計を出してみることにしました。今日は角馬場で入念に乗り込んだ後、先週から使えるようになったポリトラックコースに入って動かしています。2頭体を並べ、エースくんは外々を回る形でじわっと動かしましたが、軽さもあって悪くありません。ただ、まだしっかりしていない面もありますし、これからですね。もしかすると来週あたりまたちょっと暑くなるかもという話もあるようですし、その時の状況と状態に合わせて臨機応変に対応していきたいと思います」(戸田師)


スプランドゥール(ブルーラスターの12)


8/26  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「周回コースで軽めの調整と週2回の坂路ではペースを上げてハロン17秒ぐらいのキャンターで乗り込みを開始しました。このぐらいのペースで上手く乗り込むことができるようなら、更なる良化も見込めるかもしれません。引き続き暑さを考慮しながら、適宜負荷をかけていきたいと思います。馬体重は471キロです」(NFしがらき担当者)


4e779282201482682629ec1e6e39d9a_e


レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)


8/28  小倉競馬場
27日、28日は軽めの調整を行いました。「この中間も順調に乗り込んでいます。馬体も前走時まではすぐに戻って、カイバもよく食べてくれていますよ。一度使って自然と上積みもあるでしょうし、追い切りは週末、来週とやれば十分です。前走はややテンションが高かったようなので、そのあたりに気をつけて接していきます。輸送なくレースに臨めるのは間違いなくいいでしょうし、体調を整えてレースに臨みたいと思います」(高橋康師)9月7日の小倉競馬(小倉2歳S・芝1200m)に武豊騎手で出走を予定しています。


19c4949c201481882629ec139a4c148_e


この度のテキスト及び写真はキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


シルクホースクラブ様出資馬


ペルセヴェランテ(ダイヤモンドビコーの12)


2014/08/28 <所有馬情報>

在厩場所:27日に美浦トレセンに入厩
調教内容:
次走予定:未定

調教師「無事に入厩しています。アクシデントがありながらも、思ったより早く入厩できましたね。まずはゲート試験合格に向けて進めていきますが、順調に行けば東京開催でデビューさせたいと思っています」


2014/08/27


27日(水)に美浦・国枝栄厩舎へ入厩しています。


バトナージュ( フェートデュヴァンの12)


2014/08/28 <所有馬情報>

在厩場所:27日に美浦トレセンに入厩
調教内容:
次走予定:未定

調教師「無事に入厩しています。まずはゲート練習中心のメニューで調整していきます」


2014/08/27

27日(水)に美浦・伊藤伸一厩舎へ入厩しています。


今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


ロードアルティスタ、あっさりと仕事やり遂げてあっさりと帰っていきますね。北海道時代から淡々とペース落とさず鍛錬こなしていた姿から図太じゃなかった、メンタル的に動じないタイプなのかなと感じたので良い方向に作用しましたね。後はスパルタに備えて基礎体力の日々です。


エース君相変わらず溺愛されてますね。じっくりじっくり進めて負荷を強めていく方針みたいですので、デビューは早くて10月の東京開催でしょうか。ダート・芝どちらで狙うのか注目ですね。

スプランドゥールは約1年で74kg増えたことになりますね。秋迎えたらもっと運動量増やして多分体重は落ちるでしょうが、牡馬として最低限の馬体重は確保できそうですね。後はもう少しトモの辺りに迫力出てくれば十分でしょう。

レオパルディナ、前走と同じ体重まで戻して更に食べれてますので、滞在効果は抜群でしたね。このまま来週水曜に速い追いきり出来れば、後は人事を尽くして天命を待つです。既に出資者の皆さんの予想以上の結果残してくれてますしね。


シルクさん組は同時期の入厩でした。正直ペルセヴェランテはこんなに早く入れるとは思わなかったです。怪我後にじっと治るまで待つ間も動じなかったメンタルの持ち主だったので、いざスイッチが入れば走る事に問題なく前向きに取り組めた結果なんでしょう。理想の古馬OPに近づけたかもしれません。

バトナージュは少々気性面でピリっとしていますので、まずはゲート試験が関門ですね。ここを無事クリアすると一度放牧出すのか継続的に乗り込むのかまだ分かりませんが、牝馬としては大型ですので脚元と相談しながらある程度は負荷かけないとこれ以上大きくなるのはちょっと…でしょうか(苦笑)


« キャロットさんPDFファイル | トップページ | キャロットクラブさん 2014年度募集馬動画 »

出資馬」カテゴリの記事

コメント

フィルさん こんにちは

カタログ金曜日に届きましたか、うちは土曜日の夜遅く。。。
なんだか出資意欲萎えちゃいました(苦笑)

フィルさんは日帰りツアー行かれるんですか?
何か気になること見つけたら教えてくださーい。

さて、ご一緒ヴィーヴルちゃん
もうすぐ移動あるかもしれませんねー
楽しみです♪

ふじさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
メール便たまに日にち遅れるんですよね、ドライバーさんが配達せずに委託ですと。ゲーセンのサッカーゲームWCCFやれていた時に、某オークションで取引して配達厳守の場合簡易書留推奨だったなぁと…。

日帰りツアー初参加なので効率よく動けるか心配ですが、そもそも私のチェック馬人気馬もいますが半分は主流から外れる馬なんですよね。具体的には小さすぎるとか。お役にたてるかどうかわかりません(笑)

ヴィーヴル、移動の含み持たせてますね。個人的には9月15日以降だと暑さ大分和らいでいた記憶なのでその頃かなと。これだとクラシック何とか目指せそうですし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況8月下旬その2:

« キャロットさんPDFファイル | トップページ | キャロットクラブさん 2014年度募集馬動画 »