無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 出資馬更新8月上旬 | トップページ | 東京サラブレッドクラブさん13年産募集馬検討 »

2014年8月 8日 (金)

シルクホースクラブさん、厩舎&一口価格発表

今日もまったりとツールドフランスの再放送観戦。とりあえず一言。「バルベルデ師匠卑怯ッス。」
散々年下に俺はもう牽けないよアピールしながら先頭交代拒否したのに隙をみてアタック、ここで観戦者の目を釘付けにし、アタック失敗後吸収で再び牽くのを拒否し、ゴール前一瞬でアタックして秒差つけてのフィニッシュですから、実況・観戦者共にフィーバーですね、アレ(笑) 過去にも色々やらかしてるみたいで、結果メカトラ起きても集団が待ってくれないんですから相当なんでしょうね。ちょっとググルだけで師匠と言われてる訳ですね。

さて本題に入りますが、シルクホースクラブさんの厩舎と一口価格が発表されましたね。
まず気になったのが、カリの13の値段がおかしすぎること。前年度ディープ産ですがセールで1億超えた下がキンカメ産で種牡馬大幅弱体化した訳ではないのに3000万ですから、何かあるんですかね。ただ、この値段ですから何かあったとしても夢を見れる可能性はあるので、最優先希望制度がないのですから自分の本命馬以外にもとりあえずの方増えそうで、一番人気の可能性高そうですね。

コケレールの13の8000万募集・パーシステントリーの13の5000万募集は、前者は血統背景、後者は牡馬と牝馬の違いはあれど、全兄がセールで1億8千万ですから妥当でしょう。

アコーティクスの13はお値段は想定より安かった分厩舎は若手の高野先生ですから、ここをどうみるかですね。
ローズバドの13は100口ですからほぼ消しで、ブラックエンブレムの13、シルクプリマドンナの13はカタログ次第、カールファターレの13とアーデルハイトの13は厩舎面で後退、ディフィカルトの13はワイルドラッシュ産駒に4000万は上が走ったとはいえちょっとリスキーかなと。トランセンドは別格でしたが、それ以外の上位馬って地方所属が多いですから、中央登録で走らせると地方限定のOPで稼げないがマイナスかなと感じます。


キンシャサノキセキが現時点では未勝利が響いてなのかのお買い得感、超一流の欧州血統であるラッシュラッシーズの13がどんな出来なのか、カタログ届いてからまた戦略変わってきそうですね。

« 出資馬更新8月上旬 | トップページ | 東京サラブレッドクラブさん13年産募集馬検討 »

一口馬主 募集馬検討」カテゴリの記事

コメント

フィルさん、こんばんは。
私もカリの13の価格には驚きました。何かあるのではと疑ってしまうような価格ですよね。でも、もし心配するようなところが何もなくて、馬体や動きも気に入ればぜひ出資したい一頭ですね。
ディープ産駒が増えた分、高額な馬が多くなった印象ですが、まだまだ安い馬も結構いるので、その中から掘り出し物を探したいですね。

picotさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
カリの13、やはり驚きですよね~。何かあったとして一口6万ですから、ギャンブルのチップとしては安くはないですけど、ちょっと乗ってみようかなと思ってしまう価格ですね。

リーズナブルな仔も、新しい種牡馬や新4強よりワンランク落ちている上位種牡馬で結構いますので、カタログ到着が楽しみです。

フィルさん こんにちは

金額ですが、カリ13とか、金額が安くて嬉しいはずなのに
変に安いと勘ぐってしまうのは、フィルさんも一口生活に染まってきた証拠でしょうか?(笑)

コケレール13は流石に高いので1口いくよりも、他を2頭欲しい感じです。

それと100口4頭ですが、社台サンデー本家の人への配慮でしょうか?
100口なんて、我々庶民にはそう簡単に手が出ないので、止めて欲しいですねー。

アーデルハイト13の新規厩舎って誰なんだろ?

とか、いろいろ考えさせられます。

まずはカタログが届いてからですが、9/12発送だと、土日で配達してくれるのか
週明けになってしまうのか不安です(笑)

まあ、問題は資金なので、先にあるキャロで予算使い切ったら、シルクは無しですから
まだそんなにガッツリ検討してないんですよねー(苦笑)

ふじさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
カリ13は100人中99人が勘ぐってしまうと思います。安すぎると(笑)
畑違いですが、私が愛するサッカーのコンサドーレ札幌って、能力高いが気性面アレとか、フィジカル凄いけど足元お察し、代表レベルだけど治安最悪の国に行って交渉といった格安物件を仕入れて調教し転売といった、競馬でいうピンフック(?)ビジネス盛んですから、尚更反応しました。

コケレール13、確かに高いですけどカタログ見てから判断ですね、個人的には。あくまで私見ですが、小口クラブで募集予定のディープ牡馬でこのレベルの血統背景の馬はこの仔とキャロットさんのヒルダズパッション13の2頭と思っていますので、牡馬クラシックの夢託すならありかもしれません。個人的には、牝馬の方がお値段的にまだ敷居高くないのでそちらいってしまいそうですが。

100口は募集実績稼いでくださいね的な人向けでしょうね。実際、昨年100口で稼いだ方は今年カード先だし出来る権利与えられてかなり有利だと思いますし。

資金の問題は確かにこの趣味をされてる方には切実ですね。私も当初は東京さんのある1頭本気で狙っていたのですが、カタログでの直感で多少揺らいで、キャロットさん・シルクさん優先にしようか迷っていますので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルクホースクラブさん、厩舎&一口価格発表:

« 出資馬更新8月上旬 | トップページ | 東京サラブレッドクラブさん13年産募集馬検討 »