無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 東京サラブレッドクラブさん13年産募集馬検討 | トップページ | 出資馬近況8月中旬 »

2014年8月10日 (日)

出資馬近況8月上旬その2

最近ツールドフランスにどっぷり浸かっているのか、四位騎手には大変申し訳ないのですが、レッドセインツ落馬後カラ馬で大逃げし、途中で息整えて再度直線で抜け出し逃げ切りカラ馬1着入線って、これロードレースなら間違いなく本日の敢闘賞ですねと。


今回は次走が正式に決まったあの仔を含めての更新です。

キャロットクラブ様出資馬


レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)


8/10  高橋康厩舎
16日の小倉競馬(フェニックス賞・芝1200m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて11頭の登録があります。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。

シルクホースクラブ様出資馬


ペルセヴェランテ(ダイヤモンドビコーの12)


2014/08/08 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回角馬場でダクとキャンターの後に屋内坂路コースでハロン13~17秒のキャンター1本、残りの日は周回ダートコースでキャンター2,400m
次走予定:未定

担当者「速めのペースにも慣れてきたようで精神的にも余裕が出てきましたね。相変わらず毛艶もピカピカですし、とにかくここまで順調に進められていますから、この先も同じペースで乗り込んで行きたいと思います。まだ気温が高いですので具体的な日程は決められないものの、お盆を過ぎるころには入厩へ向けたスケジュールも立てて行けそうですね」


D_02310022_e

バトナージュ( フェートデュヴァンの12)


2014/08/08 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋外坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、残りの日は周回ダートコースでスローキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間も順調に調整できています。休まず乗り込んでいますが、脚元も問題なく、体調は良好です。まだ精神的に幼い面があって、日によってバラつきはありますが、身のこなしは良くなってきています。今後は入厩に向けて、冷静かつ前向きな精神状態を常に保てるように調教していきたいと思います。馬体重は492㎏です」

今回の記事・写真はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。

レオパルディナ、正式にフェニックス賞に特別登録しましたね。11頭で中央勝利馬が7頭、血統も特別な良血馬は存在しない、どの馬が勝ってもおかしくないレースのように感じますので、後は当日までの仕上がりで勝ち馬変わりそうですね。レオパルディナは小倉2歳S目標で軽めの調整ですから、とりあえずは無事完走してくれることを祈っています。


ペルセヴェランテ、リップサービスは含まれてると思いますが、スタッフの方ベタ褒めですね。私自身、これが良血馬なのかと唸る、毎月変わっていく様は惚れ惚れしますね。この仔なら理想の古馬OPも目指せるのではと想いが一段と強くなりました。

バトナージュは、何と言いますかどれだけカイバ食べているんだと(笑) 元々大型馬だったのにますます大きくなって、ステイゴールドの小柄な遺伝子は何処にいったんだと問い詰めたくなりますね。ただ、お兄さんも大きかったのでその部分を受け継いでるなら期待持てますが。

« 東京サラブレッドクラブさん13年産募集馬検討 | トップページ | 出資馬近況8月中旬 »

出資馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況8月上旬その2:

« 東京サラブレッドクラブさん13年産募集馬検討 | トップページ | 出資馬近況8月中旬 »