無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« ペルセヴェランテ未勝利戦優勝 | トップページ | こっそりと »

2014年11月10日 (月)

勝利後放牧へ

2014/11/10 <レース結果>  -----------------


ペルセヴェランテ
 11/9(日)東京3R 2歳未勝利[芝2,000m・10頭]優勝[1人気]

出脚良く先行し、押し出されるようにハナに立ってレースを先導、2馬身ほどのリードを保って直線に入り、残り400m付近から追い出しに掛かると、そのまま後続を寄せ付けずに逃げ切り、単勝1.1倍の圧倒的1番人気に応えて悠々と初勝利を挙げています。

戸崎圭太騎手「前走もそうでしたが、今回も良いスタートを切ってくれました。ただ、少しカリカリするところがあって、スタート直後はちょっと行きたがっていました。でもすぐ折り合いが付いて、その後は掛かったりすることもなく、上手にレースが出来たと思います。追ってからの反応も良く最後もしっかり伸びてくれましたし、勝てて良かったです。センスも良いですから、これからが本当に楽しみですね」

国枝栄調教師「最初に少し行きたがったところは見せましたが、すぐに折り合いがついてマイペースで運べましたし、今回は流れがスローでしたから、特に問題はないと思います。最後も追ってからしっかりと伸びてくれましたし、まずは1つ勝てて良かったですね。しっかりと結果を出してくれましたし、まだまだこれからの馬で焦る必要もないですから、ここで一旦放牧に出して疲れを取ってあげたいと思います」


今回のレースではほぼ消耗がなかったので続戦かなと思っていたのですが、国枝先生の判断は休養でした。元々晩成タイプで理想がコツコツ積み上げての古馬OPでしたから、短期放牧繰り返して戦うか、3歳夏に一度長期放牧で成長促すのかどちらが良いのか悩ましいですが、先も走れるという意味で悩めるのも楽しみかもしれませんね。

« ペルセヴェランテ未勝利戦優勝 | トップページ | こっそりと »

ペルセヴェランテ(ダイヤモンドビコーの12)」カテゴリの記事

コメント

フィルさん こんばんは

ペルセヴェランテの優勝おめでとうございます
早々に未勝利脱出で安心されたことでしょう

レースは観てなかったのですが
逃げて2馬身半差ですか? 強かったですね

ふじさん、こんばんは。祝福コメントありがとうございます。
ペルセヴェランテ、逃げというより前に行きたがる馬がいない中で自然と先頭に立ってレース進めてのフィニッシュでした。殆ど追わずに最後流してましたので、休養明けの次走で現時点での立ち位置測れる感じ…ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝利後放牧へ:

« ペルセヴェランテ未勝利戦優勝 | トップページ | こっそりと »

カテゴリー

ウェブページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31