« バトナージュ最下位デビュー | トップページ | ホスン今期個人昇格第一号 »

2014年11月30日 (日)

J2プレーオフ

アディショナルタイムでのCKからGKギシさんがヘディングで合わせて決勝ゴール。GKがゴール前に上がるのはそこそこ見かけるのですが決勝弾を決めたのは、私のサッカー観戦歴で記憶にないですね。解説者共に絶句したのは当然でしょうね。GKがゴール決めるのは過去にチラベルト等がFKからとかはありますが、この展開は漫画でも思い描けない恐らく一生モノでしょう。

しかし、こちらは見ていなかったのですが前日の首位浦和と4位鳥栖のお互い優勝の可能性のある一戦で、鳥栖一点ビハインドで同じように195cmのGK林選手が上がってマークの意識がずれたのかDF小林選手のヘッド一閃に続いてですからね。だからサッカーは恐ろしいです。

後ネタとして、あのオリバー・カーン選手が同じように上がり、GKの本能でヘッドじゃなくパンチングでゴールネットを揺らしイエロー2枚目で退場→味方フィールドプレイヤーがGKをというのが有名でしょうか。

« バトナージュ最下位デビュー | トップページ | ホスン今期個人昇格第一号 »

J2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J2プレーオフ:

« バトナージュ最下位デビュー | トップページ | ホスン今期個人昇格第一号 »

カテゴリー

ウェブページ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31