無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« パウロンの変化 | トップページ | 出走前夜 »

2014年11月 6日 (木)

出資馬近況11月上旬

まさかの展開となりました。


ロードサラブレッドオーナーズ様出資馬


ヴィーヴル(レディブラッサムの12)

2014.11.06
ヴィーヴルは、11月6日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に53.1-39.1-25.6-12.9 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手に0秒1先行して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。11月22日(土)京都・2歳新馬・混合・芝1600mに岩田騎手で予定しています。
・安田調教助手 「11月6日(木)は坂路で。だいぶ力強さが備わって来た印象ですよ。一方、まだ気持ちに余裕が無い感じ。一息で走ろうとする面が窺えますね。デビューの予定は再来週。周回コースでの追い切り等を交えつつ、そのあたりを教え込めれば・・・」
≪調教時計≫
14.11.06 助手  栗東坂良1回     53.1 39.1 25.6 12.9  一杯に追う 坂路コースで入念
         コンテッサトゥーレ(2歳新馬)一杯に0秒1先行同入

2014.11.05
ヴィーヴルは、栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは良い意味で安定しており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。11月6日(木)に追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
※安田調教師及び厩舎スタッフの談話は11月6日(木)にお伝えします。

2014.11.04
ヴィーヴルは、11月2日(日)良の栗東・坂路コースで1本目に55.9-41.3-27.8-14.4 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒3追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。
≪調教時計≫
14.11.02 助手  栗東坂良1回     55.9 41.3 27.8 14.4  馬なり余力 坂路コースで入念
         エイムハイ(2歳新馬)馬なりを0秒3追走同入


ロードアルティスタ(エルテアトロの12)

2014.11.04
ロードアルティスタは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター3000m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「右膝に幾らか熱感は残るものの、もう肩に関しては大丈夫そう。もっと後肢に力強さが備われば、バランスの良いフットワークに変わるでしょう。時折、18-18より速いペースで行く場合も。そう遠からず更に強い稽古を課せるかも知れません」


今回の記事は、株式会社ロードサラブレッドオーナズクラブ様より許可を得て転載させていただきました。


キャロットクラブ様出資馬


ブレイクエース(キューの12)

11/6  戸田厩舎
5日は軽めの調整を行いました。6日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒5-52秒1-38秒4-12秒3)。「先週は皇成に跨ってもらってウッドチップコースで追い切りを行いましたが、今週も再び跨ってもらいました。今回はポリトラックコースでの動きを見てもらったのですが、お姉さんのキュリオスティーを目標にして併入からやや前に出るくらいの走りでしたし、まずまずの動きを見せてくれていました。ジョッキーなりに感じたところもあったようですし、いいと思いますよ。来週の競馬に向けてより良い状態にしていけるように引き続きしっかりと調整していきたいと思います」(斎藤助手)15日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)に三浦騎手で出走を予定しています。


スプランドゥール(ブルーラスターの12)

11/6  角田厩舎
5日は軽めの調整を行いました。6日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。6ハロンは83秒台、ラスト1ハロンは12秒7でした。ビッシリと体を並べて追われていい内容の調教ができましたし、大外を回ってこの時計なら合格点をあげていいと思います。だいぶ動けるようになってきましたし、これで週末、来週とやれば新馬戦を迎えるにあたって十分な仕上がりになりますから、このまま順調なら来週の芝1800mを考えていきたいと思います」(角田師)15日の京都競馬(2歳新馬・芝1800m)を視野に入れています。


レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)

11/6  高橋康厩舎
8日の京都競馬(ファンタジーS・牝馬限定・芝1400m)に武豊騎手で出走いたします。

11/5  高橋康厩舎
5日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-39秒1-25秒9-12秒8)。「先週ジョッキーを乗せてコース追いを行い、しっかりと時計を出して気合いが乗ってきましたから、今朝は坂路で55、6秒程度の指示で追い切りました。最後はたまたま他の馬と並んで併せ馬のような形になりましたが、ムキになったりせず最後まで馬なりでスムーズに走れていましたよ。オーバーワークにならずいい調整ができたと思います。帰厩してからここまで思った通りに進めることができましたし、ここでもいい勝負をしてくれると期待しています」(高橋康師)8日の京都競馬(ファンタジーS・牝馬限定・芝1400m)に武豊騎手で出走を予定しています。


この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


シルクホースクラブ様出資馬


ペルセヴェランテ(ダイヤモンドビコーの12)

2014/11/06 <出走情報>  -----------------


ペルセヴェランテ
 11/9(日)東京3R 2歳未勝利[芝2,000m・10頭]55 戸崎圭太 発走11:00


2014/11/05 <所有馬情報>  -----------------

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで5日に時計
次走予定:今週日曜の東京・2000芝〔戸崎〕

調教師「中間は順調に調整できました。初戦と変わりない状態で競馬に臨めると思います」


2014/11/05 <調教タイム>  -----------------

ペルセヴェランテ
 助 手 5南W良 67.9- 53.6- 39.1- 13.7 強目に追う
  マイネルサフィルス(新馬)馬なりの内を0.6秒追走4F併0.2秒遅れ


2014/11/05 <出走予定>  -----------------

ペルセヴェランテ /9日(日)の東京3R・芝2,000m[55 戸崎圭太]


バトナージュ( フェートデュヴァンの12)

2014/11/05 <所有馬情報>  -----------------

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Dコースで5日に時計
次走予定:東京開催

調教師「馬の状態に合わせてやるつもりが、併せた馬に引っ張られて、時計が結構速くなりました。やろうと思えばこれだけ動けるんですよね。ただ、中間は蕁麻疹が出たりして抵抗力が落ちているようなので、どんどん進めていくというわけにはいきません。それでも体にはだいぶ張りが出てきましたし、良い方に向かっていると思います」


2014/11/05 <調教タイム>  -----------------

バトナージュ
 助 手 5南D良 67.2- 52.8- 39.2- 13.2 強目に追う
  フジゴウカイ(新馬)馬なりの外同入


今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


いきなり2頭デビュー予定追加となり、今月はデビュー&出走ラッシュとなりました。

ヴィーヴルは牝馬限定戦を選ばずに混合戦でのデビューとなりました。この時期のマイル混合戦だとディープ牡馬がいるのでは? という気もしますが、安田先生が勝負になると判断したと解釈し信じたいと思います。
ロードアルティスタはこの様子だと12月、遅くとも年明けには戻ってこれそうですね。


エース君、今週は先週と比較してコースは変わりましたが終いは良い時計出してますね。来週の一追いでどれだけ上昇出来るか期待ですね。

スプランドゥール、まさかの来週出走を視野にとなりました。追いきり本数足りるのかなと正直心配ではありますが、しがらきさんで坂路調教をかなりの本数こなしていましたし、負荷という面で後二回一杯に追えば後はレースで経験を…という考え方もありますしね。

遂に2度目の重賞を迎えるレオパルディナですが、先週かなり良い調教でしたので今回は軽く流してますね。距離適正を測る重要な一戦ではありますが、メイチで仕上げる勝負レースにはしていませんね。体重は先週の時点で+10kgとの情報流れてますので、レース時は多少増加で臨めるかも知れません。


ペルセヴェランテはコメントがシンプルですね。「勝て」の意味でしょうね、これは(苦笑)
バトナージュはダートコースで予想以上にタイム出してしまったようですね…。まずパワーがあるのを確認できたのはプラスでしたが、前向きすぎるというある意味ステゴの特徴も浮き出たのも事実でしょう。


« パウロンの変化 | トップページ | 出走前夜 »

出資馬」カテゴリの記事

コメント

フィルさん、こんばんは。
今週、来週と出走ラッシュになりましたね。自分が言うのはアレですが無事に行って欲しいです、本当に。
応援していますね。

フィルさん、こんにちは。

今月は出走ラッシュですね!最初のファンタジーSで勝って勢いをつけたいところですね。簡単に言うなって感じですが(笑)、でもレオパルディナは勝てる位置にはいると思うので、勝利の可能性も十分あると思いますよ。応援しています。日曜のペルセヴェランテの勝ち上がりはかなり期待できそうですね。
来週も楽しみなレースが続きますが、楽しみな一方ドキドキ感はものすごいと思いますので、心疲れには気を付けてください(笑)

フィルさん こんにちは

ここにきて出走ラッシュで面白くなってきましたね
今週は重賞でも勝ち負け期待でしょうし、未勝利も勝ち上がりありそうで、
来週さ来週も新馬ですもんね

ご一緒ヴィーヴルはやはり混合のマイルでしたね
初戦勝ちしたいところですが、相手次第でしょうけど
北友とかフルキチとかでデビューが多い厩舎の中で、期待されてる鞍上確保は
心強いです!!

パパディーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
驚きの出走ラッシュですよね、ホント。途中頓挫はありましたが無事乗り越えたのがこの結果だと思い、全頭無事完走してほしいですね。海外G1の件もあって、無事是名馬也を改めて実感します。

picotさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ファンタジーS思ったよりメンバー手薄で勝ち負けのチャンスは出てきましたが、やはり当初の想定どおりに距離適正を判断するレースと個人的には位置付けてますので、後は武豊騎手に委ねるだけですね。ピンク帽子でこなせれば来年は安心です。
ペルセヴェランテ、負けたら乗り代わりって意味ですよね、あのコメントは(汗)

来週、そして再来週とレース続きますが、一番プレッシャーかかる舞台が最初ですから、後は無事に走ってくれることを祈るだけです。正直な話、来週は良くて掲示板までかな…と。

ふじさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
明日は重賞挑戦と言うより未知の距離挑戦でしょうか。終いで明らかに失速しなければ、クラシック以外の1400の舞台で3歳相手に戦えますけど、ダメだったら5月の1200以外はいきなり夏から古馬相手にスプリント挑戦ですからね…。

ヴィーヴル、ふじさんの仰るとおりの混合戦でしたね。正直なところこの時期で牡馬相手は苦しいですが、ディープ産駒が得意としている京都マイルを経験させたいのかもしれませんね。鞍上は個人的には若い牝馬がいきなり当たりが強い方で大丈夫かなと思ってますが、私が過保護なだけでしょうし成績も申し分なしですから何とか結果残してくれればですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況11月上旬:

« パウロンの変化 | トップページ | 出走前夜 »