無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« 初年度出資馬全馬デビュー | トップページ | 出資馬近況12月下旬 »

2014年12月28日 (日)

出資馬デビューラストバッターの結果は

2014.12.27
ロードアルティスタは、12月27日(土)阪神5R・2歳新馬・混合・芝1800mに川田騎手55kgで出走。8着でした。
・川田騎手 「4コーナーまでは上々のリズムで運べました。勝ち馬に交わされてからも、一旦は抵抗する素振り。ただ、そこからバタッと止まってしまい・・・。まだ中身がデキ切っていなかったのかも。全体的に緩さも残る印象です。良い馬だけに先々は必ずや走るはず。でも、もう少し成長を促しながら・・・がベターでしょう」

・高野調教師 「予定していた中山のマイル戦は厳しい抽選の様相。距離が微妙かな・・・とは思ったものの、新馬戦は総じてスローに流れる傾向ですからね。そのあたりも踏まえて少頭数の阪神へ出馬投票。ただ、これだけ急激に失速すると、本質的に1800mを走るタイプとは違ったのかも知れません。仕上がりも良く、期待して送り出しただけに申し訳ない気持ち。レース後の状態に応じて新たなプランを検討させて下さい」


今回の記事は、株式会社ロードサラブレッドオーナズクラブ様より許可を得て転載させていただきました。


スタートはなかなかで道中も軽々と追走。4コーナー終えて断然一番人気が上がってきたところを並ぼうとした残り200m付近で脚がパタっと止まり、そこからは競馬ゲームを見ているかのような見事な逆噴射で8着でした。

今回の敗因は間違いなく距離でしょうね。調教時計も出て、道中も先団でレース進めれたことから芝適正も十分ありそうですし、後はレース後のダメージ確認しながら続戦できるようでしたら中京1400か、マイルなら中山希望でしょうか。

« 初年度出資馬全馬デビュー | トップページ | 出資馬近況12月下旬 »

ロードアルティスタ(エルテアトロの12)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/58404186

この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬デビューラストバッターの結果は:

« 初年度出資馬全馬デビュー | トップページ | 出資馬近況12月下旬 »

カテゴリー

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30