無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2戦目は6着で決着 | トップページ | 初のG1出走まで後4日 »

2014年12月 9日 (火)

ナザリト仮契約締結

つい先日の更新でニウドをターゲットにしていると残り資金では格安選手…と書いた矢先の、J2優良外国籍ゲットでした。ナザリトのケースだと一度南米の選手に発生する場合が多い選手保有権を岐阜が買い取り済み濃厚で、それが今年度一億五千万の赤字を出した末の契約満了で市場に流れた瞬間の速攻が実りました。複数年契約締結成功なら転売の可能性も生まれる強化部GJでした。


J2で34試合17ゴールで187cm89kgのフィジカル系FWで、守備のタスクさせると効果半減・姿消す等マイナス面もありますが、彼の加入によって都倉と来年は隔年の当たり年のウッチーと3人を使い分ける事で、FWはJ2トップクラスの陣容誇りますね。ただ、チーム体制整ったと仮定した場合のセレッソのカカウがJ2レベルでは反則カードになる恐れありますが…。

チーム全体のマイナス面は小野(運動量求めるのは酷)と同時期用するケースは、謙伍が過労で倒れそうなレベルで、CMFでもボールゲッターで最後まで走り尽くせる選手いないとバランス悪くなりそうですね…。
そこに深井がいれば丁度良いのですが、彼の場合2度の怪我(ユース時代含めると3度)もあってプロで100%戦えるフィジカルが備わるのが遅くなっている恐れありますので、無理するとまた…というのが正直怖いです。リスク回避という意味でもニウドの獲得が成功することを祈るしかないですね。

« 2戦目は6着で決着 | トップページ | 初のG1出走まで後4日 »

北海道コンサドーレ札幌」カテゴリの記事

コメント

フィルさん、こんにちは。

今シーズン、ナザリトのプレーを注意深く見ていたわけではないのであまり印象に残っていないんですが、いい選手みたいですね。ニウドも獲得となると来シーズン楽しみです。これで稲本も獲得となると文句なしですね。
二ウド獲得となると外国籍選手は2人とも同じJ2からの移籍となり、日本で結果を残しているので安心感があるんですが、そうなると三上GMが南米視察した意味が今回はあまりなかったのかなと(笑)
めぼしい選手をピックアップはしてきたでしょうから、シーズン途中や今後の移籍につながるかもしれませんが。

picotさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ナザリトは一部サポの間で契約満了直後に待望論上がっていたみたいですが、ずばりでした。タイプ的にはBOXプレイヤーとラインブレイカーの両面持っているようで、過去のコンサだとダヴィが近いかもしれませんね、脚元お察しという意味でも。
上記の理由からニウド獲得を熱望します(笑) 流石に稲本取れたとしても全盛期の運動量望むの酷ですし。

三上GMの南米視察はあちらとのパイプを絶やすのは危ないですからね。FIFAで禁止通告されたとはいえ、一部西欧で代理人・投資会社がパス持っていたり、南米では契約満了後もパス残るという謎契約まだまだありますから…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナザリト仮契約締結:

« 2戦目は6着で決着 | トップページ | 初のG1出走まで後4日 »