無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« ブレイクエース、休み明け緒戦は優先権確保 | トップページ | 出資馬近況2月下旬シルクさん編 »

2015年2月19日 (木)

出資馬近況2月中旬ロードさん、キャロットさん編

ロードサラブレッドオーナーズ様出資馬


ヴィーヴル(レディブラッサムの12)

2015.02.17
ヴィーヴルは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「週2回の割合で強目の稽古を課すように。数日中にトレセンへ・・・との話を踏まえ、最終的な仕上げに取り掛かりました。体調は安定しており、いつ声が掛かっても大丈夫。ちょっと時間を要したものの、無事に送り出せそうなのが何よりです」

2015.02.10
ヴィーヴルは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。及第点の動きを見せており、馬体重も440kg前後をキープ出来ていますよ。近日中に安田先生が来場の予定。改めて状態チェックを行ない、そこで具体的な帰厩スケジュール等が示されるのかも知れません


ロードアルティスタ(エルテアトロの12)

2015.02.17
ロードアルティスタは、三石・ケイアイファーム在厩。休養。
・当地スタッフ 「現在も舎飼い。もう少しの間は同様の生活パターンが続くと思います。今のところは穏やかな雰囲気。ストレスを溜め込んでいるような素振り等は窺えませんよ。今後も定期的に獣医師のチェックを受け、焦らずに取り組む姿勢が大事でしょう」

2015.02.10
ロードアルティスタは、三石・ケイアイファーム在厩。休養。
・当地スタッフ 「もうすぐ骨片の除去手術を行なって1ヶ月に。ここまでの経過は概ね良好だと思います。とは言え、まだまだ先の長い道のり。次の段階へ進むまでには相応の時間が必要でしょう。サンシャインパドックでの放牧も自重。安静を保つ方針です」


今回の記事は、株式会社ロードサラブレッドオーナズクラブ様より許可を得て転載させていただきました。


キャロットクラブ様出資馬

ブレイクエース(キューの12)

2/19  戸田厩舎
18日、19日は軽めの調整を行いました。「先週はいいところも見られましたが、前半で力んでしまいそれが影響したかなと思います。血統的にあまり引っ張りすぎると嫌気をさしかねませんし、消耗もしてしまうことから多少は譲ってくれてもよかったのかなと言う見方もありますよね。ただし、そのような荒削りの中でも掲示板を確保しているように、スムーズならばさらに上を目指せたでしょうし、力も通用することがわかりましたので何とか結果を出したいところですね。現在はレース後の状態を見ているところですが、特に変わった様子は見せません。今の出馬状況などからも、堪えていないようであればもう一回このまま行ければと思っていますので、基本的には続戦したいと考えています。レースに関しては現在検討しているところですが、おおよそ中2~3週での出走を目指していくことになると思います」(戸田師)


スプランドゥール(ブルーラスターの12)

2/17  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も、坂路でハロン17秒程度の乗り込みを続けています。まだペースアップはしていませんが、角馬場でのフラットワークにも時間をかけるようにして、頭の位置や体の使い方をしっかり確認しつつ進めています。これでタメが利いてくれば、速い脚も使えるようになってくるはず。いい方向には来ていますから、少しずつ終いを伸ばして態勢を整えていきます」(NFしがらき担当者)

2/10  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、坂路でハロン17秒くらいのところを乗っています。動きに関しては以前よりも力強さが増しているようにも思えますし、全体的に成長が窺えますね。今のところは順調に進めることができていますので、ペースアップに向けてこの調子で徐々に乗り込んでいきたいと思います」(NFしがらき担当者)


レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)

2/19 高橋康厩舎
19日は軽めの調整を行いました。「水曜日、無事に帰厩しました。今朝は坂路を軽く上がっていますが、特に問題なく順調に動かせています。いいリフレッシュができたようで体も大きく見せていますし、環境が変わってもカイバをしっかりと食べてくれています。この感じならしっかり攻めていけそうですね」(高橋康師)3月15日の阪神競馬(フィリーズレビュー・牝馬限定・芝1400m)に出走を予定しています。

2/18 高橋康厩舎
18日に栗東トレセンへ帰厩しました。

2/17 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週と同様、この中間も坂路を中心とした乗り込みを行っています。15-15程度のところをやっても変にうるさくなるようなこともありませんし、動きにもスピード感があっていい走りをしていますよ。毛ヅヤも少しずつ良くなってきています。今週中の帰厩と聞いていますので、こちらもそのつもりで進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

2/10 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も引き続き、坂路中心の乗り込みを行い、終いも15秒近くまで伸ばしています。相変わらず毛ヅヤはまだパッとしませんが、動きは軽やかですし、落ち着いて走ることができているのは好感が持てますね。始動戦となるフィリーズレビューに向け、今月の下旬あたりに帰厩と聞いていますので、いい形で送り出せるよう進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


エクディス(マギストラの13)

2/13  NF空港
馬体重:410kg 

現在は400m周回ダートコースで軽めのキャンター1600mの調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで1本登坂しています。ハロン17秒ペースをスタートしていますが、現在のペースのキャンターにもだいぶ馴れてきたようでこの馬らしい伸び伸びした走りになってきました。まだテンションが高い面が見られますので、慎重に進めていければと思います。

1/30  NF空港
現在は400m周回ダートコースで軽めのキャンター1600mの調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本登坂しています。ここまではカイバを食べるのが遅い印象でしたが、以前と比べて改善が見られる点は好印象です。小柄な体ですが、坂路コースでの動きは良く、精神的にも成長しているので、無駄にテンションが上がりすぎることはありません。まだ良くなってきそうな雰囲気がありますので、状態を見ながら慎重に接していければベストと考えています。


この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


ヴィーヴルは今頃戻っているのでしょうか? 
何とか精神的に大人になってくれれば…ですね。復帰戦は牝馬限定に拘って中京で使うか、阪神の混合戦で戦うかは先生の判断に注目です。

ロードアルティスタは精神面はやはり強いものがありそうです。現実的に考えるといきなりスーパー未勝利は厳しいでしょうから、地方転厩して再募集かかれば…ですね。


エース君はレース後何事もなく続戦が決まりまずはほっとしました。中2か3だと中山芝の1800・2000ありますので、優先権も確保してますから後は調教でどれだけ上積み見せれるかですね。

スプランドゥールも来月の中京2200か阪神2400照準ですと、逆算して来週辺りに戻るかもしれないですね。

レオパルディナはクラシックが大目標というタイプとは言い難いので、次のフィリーズレビューでメイチに仕上げるかもしれません。そこで馬券内に入るようでしたら、夏以降のスプリント路線でも戦える指針になりそうです。

エクディスは体重は若干伸び悩み気味ですが、走るフォームは体重のハンデを感じないブレなく低くまっすぐに坂路登れてますので好印象です。


蛇足ですが本日発表されたキャロットさんの2歳馬馬名で、クラブ期待の有力馬の名前を見て銀○英○伝説のファンの方がつけられたのかなと思ったのは私だけではないですよね。

« ブレイクエース、休み明け緒戦は優先権確保 | トップページ | 出資馬近況2月下旬シルクさん編 »

出資馬」カテゴリの記事

コメント

フィルさん こんばんは

ご一緒ヴィーヴルは1月には戻れず、ようやく帰厩予定でましたね
3月復帰ですぐに勝てるといいのですが・・・

休んでいる間にふっくらして、万全の態勢で臨みたいものです。

ふじさん、こんばんは。
ヴィーヴルは何とか戻れそうですよね。体格的に輸送競馬ちょっと心配かなとも思いますが、この時期の混合戦だとやはり牡馬有利ですから叩いて2戦目を視野に入れての阪神か、勝負の中京かどうなるかですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬近況2月中旬ロードさん、キャロットさん編:

« ブレイクエース、休み明け緒戦は優先権確保 | トップページ | 出資馬近況2月下旬シルクさん編 »