無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« 経過報告 | トップページ | 札幌トレーニングセール »

2015年5月26日 (火)

悲痛の一週間

スプランドゥールが屈腱炎による無念のリタイア、ブレイクエースは全治半年の骨折で現役続行予定ですが恐らく地方で3勝して中央復帰を目指す方向性でしょう。

遂に引退馬が出てしまいやはり寂しさはありますが、怪我はアスリートの宿命ですからね…。
後日の本格更新でもう少し掘り下げたいと思います。

« 経過報告 | トップページ | 札幌トレーニングセール »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

フィルさん
スプランドゥール、リタイアしてしまいましたか…。もう少しで勝ち上がれそうだっただけに残念な結果になってしまいました。そしてブレイクエースも骨折とは…。魅力的な血統の馬ですし、地方から這い上がってまた中央の舞台に戻ってきてほしいですね。

picotさん、こんばんは。返信が遅くなり申し訳ございませんでした。
いきなり2頭のアクシデントですから、不運としか言いようが無いです。
スプランドゥールは特殊な走りっぷりで若干注目集めていたので、本当に惜しいとしか…です。
ブレイクエースも前走のチグハグっぷりで一緒に見ていた家族もどうして前に出さなかったの? と不思議がっていたところ原因がこれですからね。

ただ、サラブレッドはある種の究極的なアスリートで故障からは逃れられないと言い聞かせてますので、やるせなさは飲み込まなければいけないかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲痛の一週間:

« 経過報告 | トップページ | 札幌トレーニングセール »

カテゴリー

ウェブページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31