無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« キャロットクラブ様2015年募集馬検討 カタログ雑感 | トップページ | キャロットクラブ様2015年募集馬検討 DVD関西編 »

2015年9月 1日 (火)

キャロットクラブ様2015年募集馬検討 DVD関東馬編

体調不良後のキャロットカタログ到着で完全にど忘れしてしまいました。すまぬ、ミリオンウィッシーズの14改めピュアウィッシーズorz


懺悔を済ませ、キャロットさんの関東馬と現時点本命馬はチェックしました。
本命馬は関西編で登場しますが、今回はカタログ1~39までの気になった仔を。過去の記事でも書いてますが私は相馬能力0に近いですので、良い馬じゃなく気になる馬だったり○○そうといったただの感想ですね。


・ディープは、血統編・カタログ編で高評価だったフラニーフロイドの14が若干低下で変わってジンジャーパンチの14に興味が。ディープは小柄の方が好みなんですかね…。
・キンカメ産駒ラドラーダの14は良い馬だと思うんですけど、価格・母優先枠を考えると最優先じゃないとキツイかな…。
・ハーツクライ、ハービンジャー産駒は、最終日近くの他の一般枠候補次第で。
・ダイワメジャー産駒のキューの14は動画確認して確かに大きいですねと。それに伴う力強さに加えて、意外に脚が伸びるというか可動域広そう?で府中マイル前後が楽しみな次点グループです。
・ルーラーシップは私の知識だと白旗で、ディーププリランテはカタログで感じたパワータイプを見誤っていたかもしれません…。


・ロブロイ産駒のリッチダンサーの14は全姉走って動画でも良さそうですからこれも最優先で消えそうですね。
・ゴールドアリュール産駒のスターペスミツコの14も確認してこれはすぐに次点グループ入りでしたが、これも最優先じゃないと取れないでしょうね。
・関東のクロフネ産駒は様子見できそうですので、坂路調教確認してからでしょうか。
・ダノンシャンティ産駒のトキオリアリティーの14は、カタログでラストを匂わし煽る(当歳はセール売却の為)コメント分かる出来だわ~と頷くとともに一般だとキツそうかなと。
・馬体○欺常習犯ことシンボリクリスエス産駒で鬼門とされる牝馬のケイティーズジェムの14は、お値段も一口35000円と絶妙な値段設定。性別逆なら倍でも一般抽選だったかもしれませんね。


・スマートファルコン産駒のカラベルラティーナの14は動きパワフルに厩舎傾向からダート路線一直線で、最優先にはし難いけど一般枠では確保したいと考える方多数…と言いたいところですが、昨年サウスヴィグラス産駒が最優先決着となり、会員の皆さまの「何だと…!?」という事態が再びでも不思議ではありませんね。


以上の結果、DVD視聴では
キューの14、スターペスミツコの14、カラベルラティーナの14が同率で次点グループを形成しています。
ただ、キューの14は確率低そうですが他2頭は最優先決着の可能性結構高いと踏んでます。ダート牡馬は世代で1頭確保したい方多いとのことでしたので。
そういう意味では一般枠候補探しにはなってませんね(笑)
もしかすると、フラニーフロイドの14がまさかの一般枠狙いになるかもしれません。

« キャロットクラブ様2015年募集馬検討 カタログ雑感 | トップページ | キャロットクラブ様2015年募集馬検討 DVD関西編 »

一口馬主 募集馬検討」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャロットクラブ様2015年募集馬検討 DVD関東馬編:

« キャロットクラブ様2015年募集馬検討 カタログ雑感 | トップページ | キャロットクラブ様2015年募集馬検討 DVD関西編 »