無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« さて、どうしよう。 | トップページ | シルクホースクラブ様2015年度1次募集結果 »

2015年10月11日 (日)

ダウンしていた間のお馬さん達+コンサドーレ

今回は長かったですね(苦笑) 完調には程遠いですが、とりあえず更新できる時には…です。

・マカレアは惜しい競馬でしたね。条件クラス以下では脚を発揮できない当日の馬場に加え、更にスローペースで前団の馬と脚色一緒でしたから、これは素直に勝ち馬の武幸四郎ジョッキーを称えるしかないでしょう。
リフレッシュ放牧に入りましたので、体重420kg前後で数レース競馬臨めれば勝ち負け見えそうです。

・ブレイクエースはプラス52kgって骨折長期休み明けとはいえ、実質ジョッキー2人乗せてレースですか(笑)
レース自体は未視聴なのですが、そんな状況で勝ち馬と2馬身差の4着ですから、もう少しダイエット(20~30kg)出来れば普通に勝てるかと。


コンサドーレ札幌は2連勝で残り6試合で昇格PO圏内まで勝ち点差5と「なんとか辿りつく」ラインが見えてきました。ただ、残りの相手が磐田・大分・千葉・徳島・水戸・栃木で、昇格圏1チーム・PO争い1チーム・ボトム2+1とその内5チームが昇格・降格争い真っ只中という、はっきり言って嫌なチーム揃いです。

この6チームを相手に勝ち点16取らないと厳しいでしょうね。5位~8位が勝ち点差1しかありませんから、上位総崩れは考え難いかと。怪我明けの選手に望むのは酷ですが、深井が全試合スタメンで出れるコンディション維持が出来ればあるいは…。

« さて、どうしよう。 | トップページ | シルクホースクラブ様2015年度1次募集結果 »

北海道コンサドーレ札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダウンしていた間のお馬さん達+コンサドーレ:

« さて、どうしよう。 | トップページ | シルクホースクラブ様2015年度1次募集結果 »

カテゴリー

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31