無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« キャロットクラブ様2016年度募集日帰りツアー9月1日 ノーザンファームY3さん  | トップページ | キャロットクラブ様2016年度募集日帰りツアー9月1日 ノーザンファームY11&12さん  »

2016年9月 4日 (日)

キャロットクラブ様2016年度募集日帰りツアー9月1日 ノーザンファームY9&10さん 

ここからは牝馬ステージになっておりまして、Y9&10ではシーザリオの15が目玉他、キンカメ牝馬2頭ディープ牝馬2頭と最優先で埋まってもおかしくない仔が揃っているラインナップです。


46 シーザリオの15

Dscf0539e_e

Dscf0542e_e

Dscf0543e_e

Dscf0545_e

気性が大人しくてとても扱いやすく、牝馬だとこれ位の方が育成しやすいかもとのお話しでした。素人目では良さそうに見えましたが、ネックなのがこの母が牝馬では結果残してないところが真っ先に思い浮かべることでしょうか。母年齢考えるとジンクスを打ち破る数少ないチャンスかもしれませんね。


17 ペルレンケッテの15

Dscf0547e_e

Dscf0550e_e

1000万台の価格帯では個人的に好みの仔でした。体重は413kgです。
骨格がディープっぽくて身体の芯が強く安定感があるとのコメントでした。スタリオンステーションのスタッフの方とお話しする機会をいただけたのですが、Lagunas・Surumuの強調クロスはあえて狙いキャロットさんのノヴェリスト産駒募集馬の中ではこの配合が一番好きで、翌年も同じくノヴェリストをリクエストして却下されたそうです(笑) 下はロードカナロアでBMSディープの仔は色々試す段階だから仕方がないとも。母優先対象馬ですのでどうなるかは分かりませんが二次まで残って成長過程確認するのがベストなんですけどこればかりはなんとも。


3 イルーシヴウェーヴの15

Dscf0553e_e

Dscf0555e_e

Dscf0556e_e

う~ん、勿体ないですね。出産時脚が外向きだったので、一番身体が柔らかい出産後すぐに矯正しておりその名残が繋ぎに白い痕で、おまけに立ち気味と。リスクをどう受け止めるか次第でしょう。体重は411kgです。


42 ココシュニックの15

Dscf0560e_e

Dscf0561e_e

Dscf0562_e

牧場側のイメージとしては2歳冬~3歳春の時期に能力だけで勝ち上がり、その後秋シーズンから古馬に移るにしたがって徐々に成長力が増していって本格化していけばとの青写真みたいですね。体重も404kgと増えていますがまだまだこれからな仔かと。


45 リーチコンセンサスの15

Dscf0565_e

Dscf0566e_e

Dscf0567e_e


47 ブルーメンブラットの15

Dscf0568e_e

Dscf0570_e

Dscf0572e_e

撮影ミスです。


34 ミスティークⅡの15

Dscf0573_e

Dscf0576_e

体重は470kgです。


35 カドリーユの15

Dscf0578e_e

Dscf0581e_e

芝よりダート向きではないかとのコメントでした。


39 シーズンズベストの15

Dscf0582e_e

Dscf0585e_e


59 ケイティーズジェムの15

Dscf0586_e

ノヴェリスト産駒の括りではペルレンケッテの15の方が好みでした。

« キャロットクラブ様2016年度募集日帰りツアー9月1日 ノーザンファームY3さん  | トップページ | キャロットクラブ様2016年度募集日帰りツアー9月1日 ノーザンファームY11&12さん  »

一口馬主 募集馬検討」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャロットクラブ様2016年度募集日帰りツアー9月1日 ノーザンファームY3さん  | トップページ | キャロットクラブ様2016年度募集日帰りツアー9月1日 ノーザンファームY11&12さん  »