無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« キャロットクラブ様1.5次募集応募結果 | トップページ | ノルマンディーオーナーズクラブ様第一次募集馬雑感 »

2016年9月27日 (火)

終戦のち天国

エクディス 9月24日 阪神4R 3歳未勝利 D1800m

9/24  吉村厩舎
24日の阪神競馬ではまずまずのスタートから積極的に流れに乗って好位の後ろを追走。そのまま4コーナーを回るが、直線半ばでやや苦しくなり8着。「いいスピードがある馬で、少し湿った馬場も良かったのか無理せずいいポジションを取れました。かかるようなところもなく、最後も大きくはバテていません。ただ、最後の坂でやや苦しくなった感じはしたので、距離はもう少し短い方がいいのかもしれません。最後のチャンスで力になれず申し訳ありませんでした」(加藤騎手)稍重の馬場ということもあってかダートの走り自体は悪くありませんでしたが、やや距離が長かったようで最後は苦しくなってしまいました。今後については今回が未勝利戦に出走するラストチャンスだったことなど考慮し、まずは馬体をよく確認してから検討していきます。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


スーパー未勝利戦でこの仔の適正が判断出来たと言ってよい走りでした。出負けもせずにすんなり隊列の前目の位置をキープしながら4コーナーまで苦しくなることなく走れてましたから、ダート1400までなら普通に勝負出来そうな感じがします。名古屋か園田辺りで中央復帰を目指して欲しい気持ちもありますが、クラブさんの枠の問題もありますからね…。


オルレアンローズ 9月25日 中山10R 外房特別(1000万下) 1600m

今回もスタートが良くそのまますっと先頭に立ち、最初と最後の1F以外全て11秒台、前半1000m57.8秒というハイペースを刻んで後続の脚を溜めさせないタフな展開に持ち込みながら、直線の急坂登りながら二枚腰で後続をもう一度突き放すという優れた心肺機能を披露し後続を完封。

うん、この仔強いわと心の底から思いましたね。レース後の大野騎手のコメントどおりマイルはギリギリで、府中だと外から差し馬飛んできやすいのでキツそうですけど、準OPでは府中1400が10月・11月に続けてありますので、まずはクラス慣れしてほしいところです。


しかし、現時点でのシルクさんの出資馬の戦績とノルマンディーさんのを比較すると、これはお礼も兼ねてノルマンディーさんの1次募集検討を…ですね

« キャロットクラブ様1.5次募集応募結果 | トップページ | ノルマンディーオーナーズクラブ様第一次募集馬雑感 »

オルレアンローズ(テンザンローズの13)」カテゴリの記事

エクディス(マギストラの13)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終戦のち天国:

« キャロットクラブ様1.5次募集応募結果 | トップページ | ノルマンディーオーナーズクラブ様第一次募集馬雑感 »

カテゴリー

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31