無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« J1へ行こう! | トップページ | J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道 »

2016年11月28日 (月)

0円提示者発表

うん、富樫さん凄すぎだわ。またもPGで21P奪うし、ゲームメイクでもいいようにやられて千葉に勝てそうな雰囲気感じなかったです…。昨年のJBL時代は全く見ていなかったのですが、もしかするとJBL出身では一番チームに上積みない状態でシーズン迎えたかも…。


本題のコンサドーレ第一次0円提示者発表ですが、正直に申し上げますと仕方がない人選かな…と。

FW 工藤 光輝
特別指定で大学時代からチーム帯同し、正式加入後は主にローン移籍で相模原・盛岡とJ3のチームでプレイが主に。3年間で1ゴールですから、流石に1部昇格した来期の戦力構想から外れますね…。

MF 神田 夢実
U-12からの生え抜きで、ジュニア時代からトップ昇格間違いなしの荒野・深井と並ぶ下部組織の宝と言われていました。トップ昇格後、春のキャンプ時のトレーニングマッチで結果残したこともあったのですが、ローン移籍も含めて4年間ノーゴールと結果残せず、身体面の成長の遅れやプレスのスイッチ役としても機能しなかったのが痛かったですね。昨年一部報道で0円提示見込み欄に掲載されており、「宮の沢の得点王」中原と(多分)同じ立場として最後のチャンスの1年だったんでしょうね…。

MF 上里 一将
過去主将を務め、長い間コンサドーレの主力として戦ってきました。度重なる怪我がなければ、サイドチェンジもステップなしでピタリと合わせる左の精度を武器に、早くに個人昇格してチームから羽ばたき1部に定着する選手になれたかもしれませんね。今期はCHの序列が終盤では5番目まで落ちてしまって、若手の時によく見せた積極的にゴールを狙う姿勢も失われた印象でした。来期このポジションの補強は間違いなく押し出された形でチームを離れることになりますが、まだまだやれる力は十分あると思っています。

DF 内山 裕貴
神田と同じくU-12からの生え抜きです。昨年度はシンガポールのボウガン・ユナイテッドにローン移籍して出場2試合でゴール等、17試合2ゴールとユース昇格2年目としてなかなかの経験を積んできましたが、今期3バックの一角の有力候補と見られてた櫛引がサブに降格し、空いた1枠を後輩の進藤に奪われたのが痛かったですね。若手DFは福森・櫛引・進藤・永坂・内山と若干過剰気味だったこともあっての放出だと思います。ただ、まだ21歳と若く、2年目に海外でそこそこ経験は積めましたので、J2でCBの層が薄いチームならレギュラー争いも出来る筈です。

« J1へ行こう! | トップページ | J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道 »

北海道コンサドーレ札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/68625502

この記事へのトラックバック一覧です: 0円提示者発表:

« J1へ行こう! | トップページ | J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道 »

カテゴリー

ウェブページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31