無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« 0円提示者発表 | トップページ | 先週末のレース結果並びに今週の出走予定 »

2016年12月 8日 (木)

J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道

まだ道新等の一般紙では報道されてないようですが、堀米の新潟完全移籍がほぼ決定のようですね。
正直に申し上げますと、来期のJ2降格ボトムズ最有力候補がコンサで、アルビは甲府・清水・C大阪と残り2枠を争うレベルと認識してますので、この移籍を決断した真意が読めないというところですね。柏・横浜M・磐田・鳥栖辺りの1ランク明らかに違うレベルからのオファーだったらまだ理解できるのですが…。

現時点で補強候補に挙がっている野津田・水沼・キムミンテの交渉進展はまだのようですし、このまま進むと毎度のJ1補強ならぬ補弱に。今日のトライアウトでハットトリックと明確な答えをアピールした夢実に、砂さん再契約の時のように土下座して戻ってきてもらうのもアリのような…。


J1昇格プレーオフの雑感ですが、前半終了時には岡山がセットプレイで1点取って勝つのかなというイメージでした。岩政に完敗してましたので、そこに集中して狙うのも良かったですし、ニアに走らせて囮としてDF引きつけて、中央にペナルティーエリア外から飛び込むか、ファーに落として詰めるというパターンで、0-0のままだったなら1点取れた可能性はそこそこあったと思います。

ただ、C大阪で1人出色の出来だったソウザが、逆にセットプレイでヘディング空振りしてお腹に当たりボールが転がった先がGK中林の股下で、それを清原が詰めるというのは流石に想定外ですね(苦笑)
サイドアタッカー等はやはりC大阪が上でしたが、それでもこんなに怖さを感じない前線だったか? という個人的な感想です。2年間ですがJ2カテゴリーに染まったか? とも。 


カテゴリーの差がより強く出たのがJ2入れ替え戦の方でしょう。メンバーの知名度は栃木SCの方が上だったと断言できます。山形・本間・佐々木・リカルドロボ、特に佐々木なんてガンバで主力級として戦ってきた人材でしたから。それでも、1年下のカテゴリー特にJ3だと発足3年目ということもありリーグの厳しさは比較にならないでしょう。この試合の2点目、右サイドから山崎にグラウンダーで入れてボールキープしここで守備が2枚釣られて、更に金沢の選手1人がニアに囮で走りこみまた2枚釣られて、あっさりと折り返した先にはゴールエリア前がら空きで簡単にゴールゲットというのがなんとも。

コンサは打たれ続けるのに定評があるチームですが、それでも最低そこに1枚残しますからね…。まぁ、バイタルエリアまで戻さるとフリーになれますから、そこからミドル打たれるのが失点パターンですが。

兎も角、下のカテゴリーに落ちて「魂が磨ききれない」と、ウチの5年一周期や緑さん黄緑さん紫さんのように染まってしまって住人として定着しまいますし、稀に降格圏内辺りで苦しむことになりますからねぇ…。

« 0円提示者発表 | トップページ | 先週末のレース結果並びに今週の出走予定 »

J2」カテゴリの記事

北海道コンサドーレ札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道:

« 0円提示者発表 | トップページ | 先週末のレース結果並びに今週の出走予定 »

カテゴリー

ウェブページ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31