無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道 | トップページ | ノルマンディーオーナーズクラブ様第二次募集素人簡易感想 »

2016年12月 8日 (木)

先週末のレース結果並びに今週の出走予定

レオパルディナ

12/7  NFしがらき
7日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は流れは向いたのですが、前も止まらない馬場でちょっと残念な結果になってしまいました。ただ、着順ほど差はありませんし、差す競馬が徐々に板についてきていると感じますので、また次で巻き返したいと思います。ちょっと背腰に疲れも出ているのでいったん放牧に出して、放牧先での状態次第で番組を考えていこうと思います」(高橋康師)


12/3  高橋康厩舎
3日の中京競馬ではまずまずのスタートから後方を追走。直線は大外に持ち出されるとジリジリ脚を使い7着。「意識して後方で脚を溜める競馬を試みていますが、力みがあっては終いに響きます。今日はひとハロン延びたにもかかわらず、道中はリラックスした状態で走ることができていましたし、ペースが流れていたので『これは嵌まったな』と思いつつ直線に向くことができました。結果的に前には届きませんでしたが、開幕週の馬場でこれだけ脚を伸ばすことができたことは大きな収穫と言えます。こういう競馬を覚えさせ、継続していくことができれば展開ひとつで前進は十分可能だと思います」(古川騎手)

「この中間にもお話していましたがとても具合が良く、今日はそれをキープした状態で送り出すことができました。道中は結構いいペースで流れていたので上位に来れるんじゃないかと思って見ていましたが、直線入り口で前に1頭出てきたことで余計に外を回さざるを得なかったのはちょっと痛かったですね。それでも最後はしっかり差を詰めてくれましたし、こういった競馬が板についてくればやれる感触を得られたのは何よりでした。今のいい流れを結果に繋げるべく、今後もできるだけリラックスした走りができるように取り組んでいきたいと思います」(高橋康師)

オーブンで好走歴があるだけに1000万へ降級した後の成績にはもどかしいものがありました。その中で試みた脚質転換でしたが、見るべきところがある走りを見せてくれたことで一筋の光が射し込んできたように思えます。まだ教え込んでいく部分は残りますが、何とか2歳時の輝きを取り戻していきたいところです。このあとはレース後の様子を見た上で判断していきます。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


タイムレスメロディ

2016/12/07 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:中京12月18日 芝1400m(若手)か桑名特別・芝1200m

高野友和調教師「レース後も状態は特に変わりありません。今週一杯は状態を確認しながら軽めに調整し、このまま使っていけそうなら来週の中京で出走させたいと考えています。番組的には1400mなのですが、若手騎手限定となるとなかなかいい乗り役が空いていないかもしれないので、同じ日の桑名特別も視野に入れてジョッキーを探したいと思います」


2016/12/05 <レース結果>
タイムレスメロディ
 12/4日(日)中京8R 3歳上500万下〔芝1,400m・18頭〕5着[8人気]

まずまずのスタートを切ると、やや行きたがるところを見せ、道中は8番手辺りを追走、直線は狭いところからよく脚を使って追い上げ、5着でゴールしています。

戸崎圭太騎手「スタートしてから前進気勢が凄くて、ハミを噛んで行きたがっていましたね。それでも最後は前が開くと、しっかり脚を使って伸びてくれました。調教の時からハミにモタれて走るところがあるみたいですし、普段から抜いて走れるように教えていき、レースでも道中ハミを抜いてリラックスして走れるようになれば、もっと良い走りができるようになると思います」

高野友和調教師「前走と違い、今回は気持ちが走る方に向き過ぎてしまいましたね。道中は宥めながらの追走でしたが、それでも最後まで脚を伸ばしてくれたので、もう少しリラックスして追走することができればもっと良い脚を使ってくれると思います。直線は少し馬群を捌くのに時間が掛かったところもありましたから、それを考えればよく5着にきてくれたと思います。このクラスでもだいぶ堅実に走れるようになってきていますし、条件が揃えばチャンスが出てくるでしょう。権利を取ることができましたが、この後はトレセンに戻って馬の状態を確認してから今後の方針を検討させていただきます」

今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


両馬共に最後似たような展開になってしまいましたね。レオパルディナは、リズムよく追走し後は最後の追い出しというところで2着馬がカット気味に前に入られてしまい、点火寸前で更に外に回されましたのが痛かったかなと。最後物凄い脚でしたから、すんなり回れば掲示板内で馬券内もあったかもしれません。ですが、1400という距離も問題なく伸びた面は収穫でしょう。

タイムレスメロディは直線で前5頭くらい?壁になった時点で、うん無理だねこれと。それでも壁が少しばらけた隙間から追い出してこの仔もラスト伸びて優先権取れてますし、展開合えば500万突破しそうな雰囲気です。


マカレア

12/8  高野厩舎
7日は栗東坂路で追い切りました(53秒1-39秒7-26秒0-13秒1)。8日は軽めの調整を行いました。「水曜日はいつもどおり坂路を1本軽いキャンターで上がった後に、併せてしっかり追い切りました。先週が単走の追い切りで終い重点でしたし、今週は併せてビシッとやっていますが、抜群の動きとまではいかないものの、最後までしっかりした脚取りで気配はいいですね。もともと仕上がりに手間取らないタイプで、十分動ける態勢は整いました。今回は昇級戦ですし、ここでどこまでやれるかこちらも楽しみにしています。今回、鞍上は坂井騎手にお願いしています」(高野師)11日の中京競馬(犬山特別・芝1400m)に坂井騎手で出走いたします。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


セダブリランテス

2016/12/08 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで7日に時計
次走予定:今週土曜の中山・D1,800m〔内田博幸〕

手塚貴久調教師「7日の追い切りには内田騎手に騎乗してもらい、南Wコースで追走から内に併せて行いました。先週しっかりやっているので、今週は半マイルから馬なりですが、良い感じで動いていましたし、良い状態でデビュー戦を迎えられると思います。デビュー前としては、兄のモンドインテロよりもしっかりと攻め馬を行うことができています。芝でもやれそうな雰囲気はありますが、相手関係を考えるとダートの方が楽でしょうから、まずは初戦からしっかり結果を出したいところです」

内田博幸騎手「折り合いはスムーズですし、馬を気にすることなく馬体を併せていきますから、癖がなく乗りやすいですね。こちらが少しモーションを起こすとスッと反応してくれます。芝も走れそうですが、ダートでも大丈夫だと思います」

2016/12/08 <出走情報(確定)>
セダブリランテス
 12/10(土)中山6R メイクデビュー中山〔D1,800m・14頭〕55 内田博幸 発走12:45
2016/12/07 <調教タイム>
セダブリランテス
 内田博 12. 7南W良 53.3- 37.9- 13.3[6]馬なり余力
  キープレイヤー(古1600万)強目の内0.1秒先着

今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


マカレアは3か月の休み明けの出走ですが、メンバーの方は降級馬は1頭いますが平均レベルのメンバーでしょうか。ルーキーで24勝と若手有望株の坂井騎手の手綱に期待ですね。

セダブリランテスは、調教では古馬準OP馬相手にガチでやり合えてますのでかなり上位人気になりそうな気はするのですが、新馬は走ってみて初めてメンタル面が分かってくるのでまずは無事にでしょうね。

« J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道 | トップページ | ノルマンディーオーナーズクラブ様第二次募集素人簡易感想 »

レオパルディナ(ビオンドパンテーラの12)」カテゴリの記事

マカレア(ワイオラの13)」カテゴリの記事

タイムレスメロディ(アコースティクスの13)」カテゴリの記事

セダブリランテス(シルクユニバーサルの14)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週末のレース結果並びに今週の出走予定:

« J1昇格プレーオフ・J2入れ替え戦+移籍報道 | トップページ | ノルマンディーオーナーズクラブ様第二次募集素人簡易感想 »

カテゴリー

ウェブページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31