無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« 週末の出走予定+雑談 | トップページ | 短期間休養 »

2017年2月15日 (水)

やはり馬場が湿ると走る

ブレイクエース

2/15  小倉競馬場
15日は軽めの調整を行いました。「先週は後方からになりましたけれど、仕掛けてからの反応は悪くなく、直線も見どころのあるレースでした。普通ならばあの走りができれば次はまた楽しみと思えますが、アテにできない馬でもあるので…(苦笑)。ただ、前走時の課題だった太めの体はうまく引き締められましたし、しっかり気持ちを整えてレースへ臨めればまたいい走りを見せてくれるはずです。まだレースから2日しか経っていない状況なので少なくとも今週いっぱいはしっかり様子を見ていきたいのですが、現時点では脚元などに問題がないのでこのままもう1回行くつもりでいます。小倉は再来週まであるので最終週の可能性もありますが、滞在しているので中1週でも問題ないかなという気はしています。また、来週のほうがダート1700mの鞍数がひとつ多いので、来週を本線にして、馬の状態や元気の都合も聞きながら正式に決めていきたいと思います」(戸田師)

状態次第ではスライドする可能性もありますが、今のところ25日もしくは26日の小倉競馬(4歳上500万下・ダ1700m)に出走を予定しています。


2/13  小倉競馬場
13日の小倉競馬ではまずまずのスタートも行き脚つかず最後方を追走。直線は馬場の外目に持ち出してしっかりと伸びたが5着まで。

「前走より体が絞れたこともあってか、跨がった感じから気配が良かったですね。スタートして前半は行き脚がつかなくて追走に手間取ったのですが、焦らずにじっくり進めました。3コーナーで内から当てられてちょっとリズムを崩しかけたものの、直線はいい脚を使って、最後までしっかり伸びてくれました。この走りが次につながってくれればと思います」(丸山騎手)

最後方からの追走になりましたが、直線は外目を勢いよく追い込んできて5着と見せ場十分の内容でした。近走はもうひとつ良さを活かせていませんでしたから、今日のレースがいいきっかけになってほしいと思います。この後は馬体をよくチェックしてから検討します。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


小倉で最後尾からの追い込みは流石に厳しいですが、直線すっ飛んできて優先出走権は確保できました。稍重以下の条件では、地方含めて2-1-0-1-1-1ですから、この条件で特に直線がある程度長い競馬場なら期待出来そうです。

« 週末の出走予定+雑談 | トップページ | 短期間休養 »

ブレイクエース(キューの12)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/69612105

この記事へのトラックバック一覧です: やはり馬場が湿ると走る:

« 週末の出走予定+雑談 | トップページ | 短期間休養 »