無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール

« 横浜M戦感想 | トップページ | 広島戦短文感想とブログ更新放牧明け »

2017年3月17日 (金)

ホーム開幕戦C大阪戦感想

最近肩の可動域が広くなってきましたので、後1回か2回の注射で終わると良いなぁと。

・前半45分間は3戦の中では最悪の出来かと。初戦・2戦目はJ1のチームでしたが、今回は残留争いという立場の同じチーム同士でしたので必要以上に慎重になることはなかったかな?

・今回は中央よりサイドの攻防がチームの勢いを鮮明にしたかもしれません。コンサドーレの左サイドは松田選手に対して田中・兵藤・福森のトライアングルが完全に攻略していたので、田中のあと少しの精度次第でもっと楽な展開だったかも。

・逆に右サイドは丸橋選手にボコボコにやられていました。柿谷選手が消えていたのに、かなりポジショニングが怪しくてハラハラしっ放しのミンテに集中力奪われていたのか、謙伍にとってのBAD DAYでしたね。ただ、マセード投入後は逆に丸橋選手が押し返されてドリブルは奪われる気もしませんでした。クロスの精度も相変わらず高いですので、コンディション戻った今なら右サイドのファーストチョイスは彼でしょう。

・悩める都倉を解き放ったゴールは見事。反則っぽいのはアレですが、そこに笛吹かれたら終盤のエリア内のチャージも決定機阻止でPKモノでしたから、流す傾向な審判ということで。

・兵藤獲得できなかったらぞっとすると言いきれるレベルでチームに欠かせないピースになりました。兵藤・宮澤がチャレンジして深井がカバーもしくは二次プレスで奪いきり、そこから兵藤の動きがスイッチとして攻撃に転じますので現時点で深井と共に変えの利かない存在です。


・悩ましいのは菊池の負傷具合。開幕前の戦力補強でDF一枚足りないといったのが現実になってしまいました。個人的な感想ですがミンテはDFだと怖すぎて使うならFWとしてと判断しています。自信失い気味なのかもしれませんがCHとしては深井・兵藤・宮澤が不動で、菅君もルヴァン杯でこのポジションで結果出して荒野・前と駒数揃っていますので厳しいですね。厳しい言い方ですが、昇格組やJ1下位のチームは「通称外国籍選手ガチャ」で当たり引かないと落ちる確率上がりますので、ローン移籍で枠を開けて一次移籍ウインドー閉まる今月末までに獲得するのも手かもしれません、リストアップは一年中しているでしょうし。

・現時点では進藤・永坂についてもカップ戦で経験を積んでからじゃないと少々心もとないですので、福森・河合・横山の組み合わせが安心できそうな組み合わせでしょうか。

« 横浜M戦感想 | トップページ | 広島戦短文感想とブログ更新放牧明け »

北海道コンサドーレ札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/69958392

この記事へのトラックバック一覧です: ホーム開幕戦C大阪戦感想:

« 横浜M戦感想 | トップページ | 広島戦短文感想とブログ更新放牧明け »