無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« 現実逃避の為に偉業達成の瞬間ヘビーローテ | トップページ | 今年3勝目と週末重賞挑戦 »

2017年6月26日 (月)

約1ヶ月ぶりの更新

体調不良がやっと癒えてきたと思ったら、今度は家族が胃腸炎にかかって現在だいぶ回復してきている状態です。
今年は肩に石灰溜まったりと、いつも以上に身体に気を付けなければいけない一年かもしれませんね。


北海道コンサドーレ札幌に関しては今が踏ん張りどころですね。
天皇杯の敗退に関しては悲観する程ではないです。

いわきFCはドーム(アンダーアーマー)が30億出資して引き継いだクラブで、クラブハウスにアウトレットモールや最新鋭トレーニングジム、老舗料理店含むグルメワールドと、何処のドイツの1部所属クラブだと言いたくなる設備をバックに、選手たちは道具完全支給の環境・前湘南社長の大倉氏が代表として支えている基盤はJ1トップクラスでその試合感整ったチームが、リーグ連敗中でサブ組中心ゲームコンディションも上がらない状態で走り合いのゲームになると、あのような結果に至るのはサッカーあるあるネタの一つですよねぇと。


リーグ戦6連敗の柏戦は惜しく見えた試合ではありますが、必然的な敗北とも言えました。
5-3-2でセンターハーフ3枚というシステムなので、DFラインの押し上げがなく深かったりFW1枚が降りてこないでミドルサードを3人で見る状態の時の中盤の負担感は半端ない訳で。それで昨日のようにボール回された状態でサイドに展開された挙句、一気に逆サイドに振られるとまた走らされその結果宮澤の足がつったのがまず1つ目。

更にWBの菅・マセードが、相手SB・SHに対して2対1で押し込まれてしまい、折角好連携だったヘイス・マセード兵藤の関係性が徐々に断ち切られていき、どんどん押し込まれ守勢に回る悪循環が2つ目。まぁ、3バックでウイングを採用しない場合はどうしてもつきまとう問題ですからこの点は今更ですが。


3つ目にして最大の問題は選手層の薄さ。シーズン前の評価では地味でもJ1で戦える最低限の戦力整えたという認識でしたが、私の意識が甘かったです。故障離脱の田中は別ですが、現時点で明確にプラスなのが兵藤のみで、頑張っているが軽率なミスも最近目立ってきて早くアンカー起用した方が戦力になりそうな気もする横山までが合格点で、後は厳しい評価ですね。

ミンテは…うん、DFではなく前線に上げよう。前にボールを狩りに行く守り方は、どう見てもショートカウンター向きで、安易に飛び込む・滑りこむ結果失点シーンに絡むのが目立ちすぎですから。

早坂もミンテと同じように裏を簡単に取られる傾向があるので、WBよりセカンドトップかオフェンシブハーフのポジションで、ヘイスの周囲を動き回ってサポートする役割の方が向いているかも。

金園は一度お祓いしてこよう。まずはそれからだ。尋常じゃないポスト直撃率が全てを物語る。

新戦力の上積みが少ない中、昨季切り札として機能した内村も今のところ良いところがなく、河合に関してはスピード一気に衰えたからなのか勝ち点1を取りにいく為の役割を遂行できないのも含めて、途中交代組でゲームを動かしていないどころかどんどん劣勢になっていくのが、昨日の柏との決定的な差でした。


ヘイスの能力がJ1でも通用どころか核になりそうなのは大収穫でしたね。チャナティップ合流してヘイス・都倉3人併用の場合今のシステムでは持ち味削がれますので、センターハーフ3枚決別か4バック(4-3-2-1もしくは4-2-3-1)移行のどちらかが良さそうなんですけど…。
加えて、今いる外国籍選手1枠分をローンで放出後センターハーフかセンターバックに外国籍選手獲得して当たらない限り厳しい戦いが続くかもしれません。それ位今季のJ1下位の他チームは動き見せてます。


« 現実逃避の為に偉業達成の瞬間ヘビーローテ | トップページ | 今年3勝目と週末重賞挑戦 »

北海道コンサドーレ札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/70974900

この記事へのトラックバック一覧です: 約1ヶ月ぶりの更新:

« 現実逃避の為に偉業達成の瞬間ヘビーローテ | トップページ | 今年3勝目と週末重賞挑戦 »