無料ブログはココログ

ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

カテゴリー

ウェブページ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« キャロットクラブ様募集馬見学ツアー9月1日(金)日帰りコース 短文雑記 | トップページ | キャロットクラブ様募集馬見学ツアー9月1日 ノーザンファームY5&6さん編 »

2017年9月 2日 (土)

キャロットクラブ様募集馬見学ツアー9月1日 早来ファームさん編

バス11台という大軍襲来でした。体重等は現時点では結構推測入るコメント多くなりますから、今回はあまり重視せず、蹄の写真を撮ってみたのですが只でさえアレな撮影の腕前が更に鮮明にorz
コメントはほぼ昨日アップしたものと同じです


67 ラフォルジュルネの16

Dscf0640_e_e

Dscf0641_e

Dscf0642_e

Dscf0643_e

Dscf0644_e_e

多少やんちゃだが扱いにくい訳ではなく、人には従う。良く食べるが、緩い部分もあり時間がかかる。


73 バイラオーラの16

Dscf0646_e_e

Dscf0647_e

Dscf0648_e

Dscf0650_e_e

落ち着いているうえ人に従順で賢いが、ピリッとスイッチが入るときも。ダート向きで500kg前後で競馬に臨めれば。個人的な感想として蹄は大きくやはりパワー優位のシンボリクリスエス産駒っぽいか?


63 サンドミエシュの16

Dscf0655_e_e

Dscf0656_e

Dscf0659_e_e

Dscf0660_e_e

普段はやんちゃだが、人に対しては従う。蹄はバイラオーラの16と比較すると小さめ。


74 カニョットの16

Dscf0662_e_e

Dscf0668_e

昨日・今日と(スイッチ入ると)煩いが、普段はおとなしい。バスから大量の人が出てきて囲まれるといういつもと違う体験の影響?


60 グレイトフィーヴァーの16

Dscf0670_e_e

Dscf0672_e

姉達より気性はキツくなくて扱いやすい(他の温厚な牝系と比較してどうかは不明)。初めてやることでもこなせる頭の良さを持つ。某スタリオンステーションスタッフ様曰く、父や祖父と同じ外向歩様は両足共になら気にしなくても良い。片足だけの場合は…。まぁ、人間でもガニ股で速い人速いですが、片足は走り難さ全開ですからねぇ…。


65 イストワールの16
Dscf0676_e_e

Dscf0679_e

Dscf0680_e

Dscf0682_e

普段煩くなく人を見れる仔。話している時にほぼ耳が前に動いていたので、観察していたのかな?
隠れ人気しそうな某関東牝馬が想像以上に巨大化して500kg突破しましたので、無風状態から変わりそうな一頭かもしれませんね。


30 ティフィンの16

Dscf0683_e_e

Dscf0685_e_e

Dscf0688_e_e

穏やかな気性の中にピリッとした部分も。放牧段階で馬は案外単純なことを出来ないことが多いみたいですが、この仔は大丈夫。 私見ですが、無風状態でしたね。

« キャロットクラブ様募集馬見学ツアー9月1日(金)日帰りコース 短文雑記 | トップページ | キャロットクラブ様募集馬見学ツアー9月1日 ノーザンファームY5&6さん編 »

一口馬主 募集馬検討」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« キャロットクラブ様募集馬見学ツアー9月1日(金)日帰りコース 短文雑記 | トップページ | キャロットクラブ様募集馬見学ツアー9月1日 ノーザンファームY5&6さん編 »