無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« 大一番 | トップページ | 向かう視線は既に来季へ »

2017年11月21日 (火)

週末のレース結果

マカレア

11/18  西村厩舎
18日の福島競馬ではスタートで出遅れて道中は最後方でレースを進める。終い勝負にかけると直線ではジリジリ脚を使うが7着まで。「終いはしっかり脚を使えていただけに、今日はスタートに尽きます。申し訳ありませんでした。危ない態勢だったので、ゲート内で微調整をかけていましたが、タイミングが合いませんでした。スムーズに運べていれば勝負になったと思うだけに本当に悔しいです」(中谷騎手)

二走前の走りからも現級で通用する力はありますが、今日に関してはスタートを決められなかったのが大きいでしょう。終いはキッチリ脚を使えていただけに悔しい限りです。今後については栗東トレセンに戻ってからの状態次第で検討していきます。


ブレイクエース

11/18  戸田厩舎
18日の福島競馬ではまずまずのスタートから後方を追走。勝負どころから仕掛けていくが、肝心のところで前をカットされるとそれ以降は脚を使えず14着。「本来ならもう少しポツンとした位置で競馬をさせてもいいのかもしれませんが、具合が良いのもあるのか、ある程度馬群に取り付いて進めることができました。その分、促していく際の手応えは以前騎乗した時の方が良かったのですが、今日に関しては勝負どころで進路をカットされたのが、全てだと思います。参考外の競馬と考えていいでしょうし、次で巻き返したいですね」(丸山騎手)

「今日は東京競馬場に臨場していたのでモニターでレースを見ていたのですが、勝負どころで上がっていきたいなと言うタイミングで画面が切り替わり、次に映った時には一気に最後方にさがってしまっていたので、状況が良く分からず、何が起きたのかと不安な気持ちでした。レース後にスタッフと電話で話すと、前をカットされた影響が強かったようですね。実馬を見ている訳ではないのですが、気持ちの面で難しさを出すことがある馬ですし、不利を受けたことで気持ちが切れてしまった可能性もあるでしょう。まずはトレセンでしっかりと心身の状態を確認させていただきます。今日はいい走りをお見せできず申し訳ありませんでした」(戸田師)

前回の競馬が如何にも休み明けという形だっただけに今回は大幅な前進に期待しました。しかし、肝心の勝負どころで進路を塞がれてしまい、参考外のレースとなってしまいました。今日の悔しさは何とか次走で晴らしてもらいたいと思います。今後については美浦トレセンへ戻ってからの状態を見た上で検討していきます。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


ルーカス

2017/11/20 <レース結果>
 11/18(土)東京11R 東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)〔芝1,800m・7頭〕2着[2人気]

五分のスタートを切るも行き脚付かず、最後方からの追走となります。縦長の展開の中、最後方のまま直線を向き、外に進路を取りながら懸命に前を追いますが、先に抜け出した勝ち馬には及ばず2着でゴールしています。

R.ムーア騎手「初めて乗せてもらいましたが、いい馬ですね。まだキャリア2戦目の馬ですし、子供っぽいところがありますから、今日は競馬を教えるつもりで騎乗しました。スムーズに無理のない競馬ができたと思います。勝ち馬が強かったので2着はしょうがないですが、ルーカスもよく頑張っていると思いますし、今後に向けていい経験になったと思います」

堀宣行調教師「勝ち馬には差をつけられてしまいましたが、ムーア騎手の話すように、まだまだこれからの馬ということを考えれば頑張ってくれていると思います。現状の力は出してくれたと思いますし、何より負担の少ない競馬で賞金を加算できたことは大きいと思います。今後も一つ一つ課題をクリアしながら育てていきたいと思います。今後の予定はレース後の状態を確認した上で検討したいと思います」

今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


短文感想

マカレア 致命的な出遅れはあったが新たな一面を見せた。
ブレイクエース 酷すぎる不利で参考外。最後体力の消耗を抑えてくれた丸山騎手に感謝。
ルーカス 幼さ全開だったが、次善はキッチリ確保。勝ち馬に現時点で勝てないのは仕方がない。

« 大一番 | トップページ | 向かう視線は既に来季へ »

ブレイクエース(キューの12)」カテゴリの記事

マカレア(ワイオラの13)」カテゴリの記事

ルーカス(メジロフランシスの15)」カテゴリの記事

コメント

フィルさん、こんにちは。
ルーカスは続戦の可能性もありそうな気配ですね。指数の感じからは、ワグネリアン以外とならば、G1であったとしても勝ち負けになってもおかしくいという手ごたえを感じましたので、とりあえず可能性が残ったのは楽しみです。あくまで体調最優先でしょうが、出るにせよ休むにせよ、どのようなローテ-になったとしても、今後が楽しみになりました。

競馬悟空さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
賞金加算出来たので今年はもうお休みだと思っていたのですが、年末も楽しめる可能性出てきましたね。ホープフルSの場合だとジャンダルムが一番の強敵になりそうですが、まずなにより多頭数の経験出来そうなのが来年以降の財産になってくれますので、個人的にはこちらの方がありがたいですね。そこに賞金加算してくれれば最高です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/72271320

この記事へのトラックバック一覧です: 週末のレース結果:

« 大一番 | トップページ | 向かう視線は既に来季へ »

カテゴリー

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31