無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« 出資馬次走予定10月下旬~11月 | トップページ | 大健闘の3着入線 »

2017年11月 4日 (土)

アルゼンチン共和国杯出走へ

セダブリランテス

2017/11/01 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで1日に時計
次走予定:今週日曜の東京・アルゼンチン共和国杯(GⅡ)〔戸崎圭太〕

手塚貴久調教師「1日に南Wコースで時計を出し、併走馬を追走から内に併せて最後はやや遅れました。前半が予定より遅めだったことから、ゴール板を過ぎてからもしっかり追っておきました。引き続き蹄の状態は問題ないですし、いい状態で競馬に向かえると思います。実際、セントライト記念の時よりも状態はいいかもしれません。この距離は未知数ですが、血統的にもこなせないことはないと思っていますので、何とかいい競馬を期待したいですね」


2017/11/01 <調教タイム>
 助 手 11. 1南W良 68.1- 53.4- 39.7- 13.1[6]強目に追う
  バトルマイスター(新馬)馬なりの内を1.7秒追走0.3秒遅れ

2017/11/01 <出走情報(確定)>
 11/5(日)東京11R アルゼンチン共和国杯(GⅡ)〔芝2,500m・16頭〕54 戸崎圭太 発走15:35

今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


古馬初挑戦がGⅡで距離も700m延長と不安要素盛り沢山ですが、適正を見極める為にまずは頑張って走ってほしいところですね。明日伸びを欠いたら1600~2000がこの仔の適性距離と判断出来るかもしれず、そのカテゴリーだと芝・ダート共に番組は充実していますので選択肢に困らないでしょう。
ステイヤーとして来年戦える目途がつくのが個人的な本音ではありますが。

« 出資馬次走予定10月下旬~11月 | トップページ | 大健闘の3着入線 »

セダブリランテス(シルクユニバーサルの14)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/72136658

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン共和国杯出走へ:

« 出資馬次走予定10月下旬~11月 | トップページ | 大健闘の3着入線 »

カテゴリー

ウェブページ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30