無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« 週末のレース結果 | トップページ | 体調なんとか上向き »

2017年11月21日 (火)

向かう視線は既に来季へ

16年ぶりのJ1残留。決まった瞬間は泣きました。岡田監督時代に一度だけ残留したことはあっても、どうして年間4勝で為す術もなく一年で落とされたのが2度もあり、昇格できるのが4~6年に一度ですからどうしても叩きのめされた記憶の方が強い訳で。

そんな中、今年の強化費が恐らく最下位でサッカーライター・解説者も軒並み最下位候補に挙げていたのを覆す2試合残しての残留を自力で決めるのですから、これ以上何を望めと。


しかし、喜んでいられるのはその日までで翌日からはコンサドーレのような資金力がないチームは来季に向けての陣容と言うか具体的に言うと補強を考えなければいけませんし、野々村社長も既に動き始めているようですね。
寂しいことですが、0円契約提示者の人件費で浮いた分で新たにJ1クラスの選手を獲得することを続けることで、徐々に定着する為の戦力が整います。

日本人に関しては、今年までの契約の選手に積極的に声をかけ、なるべく違約金のかからない選手獲得を目指すことがコスパ的にも良いでしょう。
そして外国籍選手は1人は恐らく契約満了かなと思っていますし、来季4バックに移行せずに5-2-3(5-4-1)を継続するならもう1人も厳しいかもしれません。
ジェイ・ソンユン・ヘイス・チャナティップは来季も重要な戦力ですから何とか残ってほしいですね。


気になるのはソンユンの兵役問題で、来年アジア競技会があるのでそこで金メダル取れば免除されますが、敗退するとKリーグ一年プレイ後入隊になります。この点に関しては日本に勝ってほしいですが韓国が負けると退団ほぼ決定ですので、心境複雑ですね。

チャナティップに関しては一部報道で、プレミアリーグのレスターのオーナーがタイの方で、自国のスーパースターであるチャナティップ獲得を狙っていると報じられており、こちらはローンで借りている以上保有権を持っているムアントン・ユナイテッド次第では話が纏まる可能性もある訳で…。


河合さんの怪我で益々CBの層が薄くなってしまいましたので、最優先はJ1レギュラークラスのCBの獲得、次いで兵藤が離脱中、本職がセカンドトップ・ウイングの荒野が宮澤キャプテンの相棒を勤めていましたのでここも1枚欲しいです、深井の復帰時期がまだ未知数ですので。

他には4バックなら左SBは石川・福森・田中、右SBはマセード・進藤・早坂といるのですが、WBだと1人で相手ウイング・SBを見なければいけない性質上、独力突破かつ守備力の高さが必要条件(ウイング的能力に、SHとしてのトータルバランス能力、SBとしてスペースカバー能力)ですので、そう簡単には人材転がっていませんね。

マセードはサポの間で評価低いのですが、元々の持ち味がクサビからサイドにフリーで叩いて受け取ったボールのクロッサーとしての能力とその駆け上がるタイミングの良さだと個人的には思っていますので、現在の攻撃は左サイド一辺倒で、右サイドわたる頃にはとっくに相手が2人以上戻ってスペース無くなっているパターン多数ですから、個人的には不憫だなと。

« 週末のレース結果 | トップページ | 体調なんとか上向き »

北海道コンサドーレ札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/72271756

この記事へのトラックバック一覧です: 向かう視線は既に来季へ:

« 週末のレース結果 | トップページ | 体調なんとか上向き »

カテゴリー

ウェブページ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30