無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

« サートゥルナーリア札幌2歳Sへ。 | トップページ | 先週のレース結果 »

2018年6月15日 (金)

明日は長期療養明け2頭の出走。

サーブルノワール

2018/06/15 <調教タイム>
 助 手 6.15南坂稍 63.5- 45.4- 29.3- 14.2 馬なり余力

2018/06/14 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで13日に時計
次走予定:6月16日の東京・D2,100m〔石川裕紀人〕

和田勇介調教師「13日に坂路コースで追い切りを行いました。ここまでの調整過程で脚元に変化はなかったので、最終追い切りはある程度しっかり追っておきました。ここまで段階を踏んで本数を重ねてきましたし、普段は息を作るためコースで長めに乗り込みを行ってきましたので、まずまずの状態に仕上がっており、久々でも走り切れるだけの体力はついていると思います。馬体重はまだ500㎏切れませんが、見た目は明らかに締まってきました。ただ、一年近く休養していただけに、あまり強気にはなれないですし、まずは無事に走り終えて、尚且つ次に繋がるレースができれば良いと思っています。鞍上は石川裕紀人騎手に依頼しました」

2018/06/14 <出走情報(確定)>
 6/16(土)東京7R 3歳上500万下〔D2,100m・16頭〕57 石川裕紀人 発走13:30

今回の記事はシルクホースクラブ様の許可の元、ホームページより転載させていただきました。


オルレアンローズ

6/16(土)東京・相模湖特別 3歳上1000万下 芝1400m 混合戦 大野拓弥騎手で出走予定です。

天候の崩れは気になるが持ち時計は上位で同型も不在なので、展開次第でいきなりがあってもおかしくはないとのコメントでした。

上記のテキストはノルマンディーオーナーズクラブ様許可のもと抜粋させていただきました。


サーブルノワールについては調教時計もイマイチですし今回はまず叩いてかなと。まずは、レースに挑む体力を取り戻す為の一戦と認識しております。

オルレアンローズの方も、時計自体昨年1000万下で4着だった時がW(9)で、今回はW(6)なのにタイムやはり落ちてますのでまだ本調子とはいかないかもしれませんね。しかし、3か月の鉄砲時に1000万下特別を突破したことありますから、高木先生のコメント通りいきなりを信じたいですね。

« サートゥルナーリア札幌2歳Sへ。 | トップページ | 先週のレース結果 »

オルレアンローズ(テンザンローズの13)」カテゴリの記事

サーブルノワール(マイネナデシコの14)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2007581/73689023

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は長期療養明け2頭の出走。:

« サートゥルナーリア札幌2歳Sへ。 | トップページ | 先週のレース結果 »

カテゴリー

ウェブページ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30