無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« サートゥルナーリア、新馬戦優勝。 | トップページ | 明日は長期療養明け2頭の出走。 »

2018年6月13日 (水)

サートゥルナーリア札幌2歳Sへ。

サートゥルナーリア

6/13  角居厩舎
13日は軽めの調整を行いました。「先週はありがとうございました。期待はしていましたが、初めての実戦で何が起こるか分からないという不安もありましたから、きっちり結果を出してくれて心からホッとしました。レース後は競馬を使った後とは思えないほどカイバ食いが旺盛で、ソエひとつ出ず元気いっぱいです。最後抜けだしてからの1ハロンぐらいしかまともに走っていませんし、ダメージも少ないのでしょう。この後はちょうどいい番組もありませんし、いったん放牧に出す予定です。今のところは北海道まで戻してしっかりリフレッシュさせ、札幌2歳Sも視野に入れていくと聞いています」(吉岡助手)14日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。


ブレイクエース

6/13  ムラセF
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「今年上半期の疲れをしっかりと癒すために時間をかけていますが、ここまでの過程は悪くないように思えます。夏のうちに始動するのか、秋からにするかはまだ検討中ですが、前回からの流れを維持していきたいので慎重に判断していきます」(戸田師)

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


サートゥルナーリア、リフレッシュ後もう一度判断すると思いますが、予定としては札幌2歳Sになりましたね。昨年のルーカスの新馬戦が当時思わしくなかった体調から自重しましたので、今度こそ観戦の思いが個人的ではありますが強くなってきました。

エース君は暑さが苦手というのもありますが、只今リフレッシュ中です。ひとつ疑問なのが、暑さに弱いなら夏の新潟か秋の中山じゃなく、夏の函館・札幌の方が気温マシのような気も…。

« サートゥルナーリア、新馬戦優勝。 | トップページ | 明日は長期療養明け2頭の出走。 »

ブレイクエース(キューの12)」カテゴリの記事

サートゥルナーリア(シーザリオの16)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サートゥルナーリア札幌2歳Sへ。:

« サートゥルナーリア、新馬戦優勝。 | トップページ | 明日は長期療養明け2頭の出走。 »

カテゴリー

ウェブページ

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31