無料ブログはココログ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール レオパルディナ 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス マカレア 14年産 サーブルノワール ラグナアズーラ 15年産 ラプトレックス カラドゥラ リベラメンテ セドゥラマジー

« 生存報告 | トップページ | サートゥルナーリア、無傷の3連勝でGⅠ初制覇。 »

2018年12月27日 (木)

2年連続のホープフルS出走

サートゥルナーリア

18/12/26  中竹厩舎

26日は軽めの調整を行いました。「ホープフルSに向けて月曜日に最終追い切りを行いました。単走で4ハロン52秒5-37秒6-23秒8-11秒9です。先週ジョッキーを乗せてしっかりやっているので、今週は月曜に坂路単走でサラッとやるというのは当初の予定どおりです。多少馬体には余裕がある印象なので、あまり負荷が軽くなりすぎないようにだけ気をつけて乗りましたが、最後はとてもいい反応でしたよ。ここまで前走とほぼ同じステップで調教を重ねてきたのですが、前走よりもさらに精神的にどっしりして落ち着いていると感じますし、万全に仕上がったと思います」(吉岡助手)28日の中山競馬(ホープフルS・芝2000m)にM.デムーロ騎手で出走いたします。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


昨年のルーカスに続き2年連続の出走、出資馬のG1出走は3頭延べ5度目のレースになりますね。
レオパルディナの阪神JFから4年が経って初の勝ち負けを期待されるオッズですから緊張してます…とシンプルな感想しか思い浮かびません。何よりもまず当日は無事にレースを終えることを祈ります。

« 生存報告 | トップページ | サートゥルナーリア、無傷の3連勝でGⅠ初制覇。 »

サートゥルナーリア(シーザリオの16)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年連続のホープフルS出走:

« 生存報告 | トップページ | サートゥルナーリア、無傷の3連勝でGⅠ初制覇。 »

カテゴリー

ウェブページ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31