無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

引退・再ファンド未出資馬

  • 12年産 ヴィーヴル ロードアルティスタ (再ファンド未出資) ペルセヴェランテ バトナージュ スプランドゥール 13年産 ロードデスティニー ラッシュドリーマー レーヌドコロール エクディス

カテゴリー「出資馬」の80件の記事

2017年8月15日 (火)

シルクホースクラブ様抽選結果

Photo

実績でギリギリ取れたのか定かではありませんが、キーオブライフの16は無事確保出来て、それ以外の極悪抽選確率馬達はは下手な鉄砲全弾回避されてとお約束の結末となりました。

通常募集のインターネット申込みも募集馬個々のところまではいくのですが、肝心の申込み画面には辿りつかずちょっと白旗ですね。

この後行われるキャロットさんにまずは全力で挑んで、それでもダメならノルマンディーさんという流れになりそうですね。

2016年12月30日 (金)

ノルマンディーオーナーズクラブ様二次募集出資馬

エスワンスペクターの15

2015020

ドゥオナーの15

2015027

この写真は募集期間中という条件の下、ノルマンディーオーナーズクラブ様より転載させていただきました。


両馬共にダート馬だと思われますが、エスワンスペクターは地方交流未勝利参戦も見据えて長い目で、ドゥオナーの15は仕上がりが早そうですから、夏の府中・福島・函館・札幌を視野に使いつつ身体が大きくなってほしい素材型として楽しみにしています。

今年度の出資はキャロットさん2頭、シルクさん3頭、ノルマンディーさん2頭と、例の本命馬外してからは頭数確保にシフトしてほぼ揃ったと言ってよいですから、これからの追加募集馬で誰が見てもAランク的な仔が出ない限りは打ち止めですね。


一部注目のダリオさんに関しては背が垂れすぎているのと、これだけトモ高状態だと仮にそのまま成長してバランス改善しても550kg超えそうな予感がしまして…。そこにルーラーシップ産駒に言われているあの特徴を加味すると、ビビリの私はポチれませんでした。

ホリデイトウショウの15は冬毛ボーボーにつき、更にトモの発達具合の確認作業が難航と申しますか私に判別不能で残口少ないですから諦めました。

2016年10月14日 (金)

シルクホースクラブ様第一次募集馬抽選結果

20161014

この世代の馬全滅だったら、撤退しても良いよね? と腹が決まった抽選結果となりました。ドラフト1位候補だったサマーハの15は外しましたが、2位のラッドルチェンドの15を引き当て、2度あることは3度あるから3度目の正直に変えてくれましたから。シルクさんのエースだったペルセヴェランテも故障引退、現時点で1勝以上がタイムレスメロディのみと相性の悪さを吹き飛ばしてくれることを信じて。

2016年9月27日 (火)

キャロットクラブ様1.5次募集応募結果

この度は2016年度1歳馬 1.5次募集にお申込みいただきありがとうございました。
1.5次募集における出資申込結果を以下の通り、ご案内いたします。

64.レックスレイノスの15           1口   一括   ○    

※左より「募集馬名」「お申込口数」「お支払方法」「当落」「キャンセル待ち番号」となります。
「当落」は○が出資可能となります。(×は落選となります。)
「キャンセル待ち番号」は対象者のみ表示しております。

この度のテキストはキャロットクラブ様より許可をいただいて転載しました。


大穴候補に挙げていたレックスレイノスの15を確保できたので、今年はリーズナブルな馬でどれだけやれるかという実験要素が濃くなりそうです。シルクさんは…良さそうなのが最低で2000万~ですから、具体的には2000万と2800万を中心に抽選会だけ参加でしょうか?

2016年8月 2日 (火)

ロードサラブレッドオーナーズクラブ様退会

調子が徐々に改善してからは溜まっていたツールの録画消化中です。う~ん、山岳ステージの一部観客が○った状態なのは視聴者には周知の事実ですが、道塞いで中継バイク動けなくなりリッチーポートがそこに突っ込んでしまい、フルーム他選手も多重クラッシュって…。しかも、フルームバイク壊れたから走るって前代未聞だよねぇ…。


さて、本題に移りますがロードデスティニーがレース中に骨折発症して競走馬登録抹消し、出資馬が0になりましたのでロードサラブレッドオーナーズクラブ様退会となりました。高額ディープ牝馬未勝利、勝ち上がり率高いダイワメジャー含む牡馬2頭が故障と個人的な相性が悪いのかなと判断してですね。他クラブ様の勝ち上がり率がそれぞれ40%・40%・100%と標準ラインを突破していますので、会費等の費用考えてもやむを得ないかなと。

今年度の募集リストは未チェックなのですが、本来の予定だったキャロットさん×2一本釣りから、ノルマンディーさんのオルレアンローズがもう少しで回収率100%を超えますので、感謝の念でもう一頭出資に変更するかもしれません。

2016年1月26日 (火)

出資馬次走予定他(1月下旬)

転載無しのテキスト簡易版

キャロットクラブ様出資馬
ブレイクエース・エクディス・マカレア→外厩調整中
レオパルディナ→外厩調整中 京都牝馬Sか阪急杯視野


シルクホースクラブ様出資馬
ペルセヴェランンテ→骨折治療後調整中
ラッシュドリーマー→NF早来さんで調整中
レーヌドコロール→小倉開催未勝利戦予定
タイムレスメロディ→1月30日(土) 京都未勝利1600m混合戦登録予定


ロードサラブレッドオーナーズ様出資馬
ロードデスティニー→左前脚違和感発生


ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬
オルレアンローズ→東京開催で復帰か? 

2016年1月 6日 (水)

昨年簡易総括並びにPC買い替え

本日の検査で大分マシになったと数値で改めて確認できましたの、一安心出来ました。
ブログ開設当初の勢いで更新とはまだまだ無理ですけど、一歩ずつ取り戻していきたいですね。


昨年の成績

4勝(内地方2勝)
現4歳馬 6頭中3頭勝ち上がり OP1頭 1000万下1頭 500万下1頭
今年度の期待馬 ブレイクエース

昨年度はエースだったレオパルディナがクラスの壁にぶつかりましたが、地方転厩したブレイクエースがB2クラスでの勝利を含めて年内復帰を果たしました。骨折明け後散々緩い・太いと言われた中での結果残しましたし、じっくりと乗り込み出来れば500万下でも面白そうですね。

レオパルディナは後1戦無事に走れば5000万ホースの仲間入りで、その後すぐ繁殖上げるか夏の1000万下降格後のレースぶりで判断なるかキャロットさんの判断次第でしょうか?

ペルセヴァランテは2度目の骨折休養中ですが、患部並び身体に負担掛けないためにも北海道でゆっくりとですね。


現3歳馬
7頭中1頭勝ち上がり 500万下1頭 未勝利4頭 新馬2頭
今年度の期待馬 オルレアンローズ

まず、現時点でデビューの目途が立っていないロードデスティニー・ラッシュドリーマーは後者に関しては元々新馬デビューが目標のロマン枠で覚悟はしていたのですが、相当厳しい立場としか言えません。

こうなると、勝ち上がり率50%超えを目指すには残り4頭中3頭勝ち上がりが必要で全て牝馬ですから難易度は高いでしょうね。個人的な感想ではありますが、勝ち上がりの可能性はレーヌドコロール>マカレア≧タイムレスメロディ>エクディスとみています。


レーヌドコロールは身体作り直しながらじっくり乗り込み出来ている印象で、小倉牝馬限定2000メートル復帰か混合戦選択目指すのか確定はしていないのですが、平坦ローカルなら面白いと思います。

マカレアは熱発と捻挫後良化がスローペースなのは否定できませんが、初戦は素質見せましたし春までじっくり身体作った後の変わり身に期待でしょうか。

タイムレスメロディに関しては母一族の体質が悪い方に出たかもしれませんね。育成時より50kg以上減っている上、身体のメリハリが乏しくなっている事実に泣きそうではありますが、春~夏にかけて一変することを願っています。

エクディスは遅生まれの成長力に期待ですね。レース見ていませんのでなんとも言えないのですが、行き脚がついていなかったようですので、レース経験値積めば解消するかダート転向が良いのか…ですね。

オルレアンローズは3歳世代は1・2を争う晩成タイプと判断していましたがまさかの新馬勝ちは正直想定外でした。頓挫なく元気に過ごせてますので、古馬になってからもコツコツ楽しめれば最高です。


現2歳馬

大まかな目標としては変わらず勝ち上がり率50%達成です。追加出資に関しては1頭あるかもしれませんが、なんとなくのインスピレーションが全然戻っていない現状では、時間と体力あるときにチェックが精いっぱいかと。


PCのお話

インターネット使えなくなったのは、LANカード故障が原因みたいですね。ただ、その他にドライバ入れようとしてもエラー、OSクリーンインストールも失敗、他各種内臓デバイスも最近不良気味→マザーボードもそろそろ怪しいか? +購入後5年半程でパーツ新しくしても応急措置にしかならなさそうでしたので、思いきって本体のみ新調しました(ディスプレイ・スピーカー・ヘッドホン等はそのまま)。

パワーアップした部分で分かりやすいのは
CPU (多分)初代Core i 7 930 2.8GHz → Core i5 6500 3.2GHz
メモリ 4GB→8GB
HDD 500GB→SSD 256GB
グラボー GeForceGTX260→GeForceGTX960

うん、skyrimにMOD入れるとグラボーこれくらいは欲しいし、Football Manegerはグラボーオンボードでも構わないけどCPUとメモリー確保すれば複数リーグ並列処理できるからと、為替レート無視して自分に言い訳してみる。すぐプレイは無理なんですけどね(苦笑)

2015年11月 3日 (火)

14年産出資確定馬総括(11月3日時点)

恐らく今後14年産の出資はあっても1頭だと思いますので早いですが1歳時点の総括を。

シルクホースクラブ様出資馬

シルキーラグーンの14 牝 父ハーツクライ
枠 リスク枠 遅生まれで上も走っているとは言い難いですが、身体の割りに恵まれたトモに実が入れば3歳春には…。
産地 ノーザンファーム 厩舎 美浦 武市先生

募集価格 1800万 安め 適正 芝 短距離~マイル
目標クラス 1000万 理想 3歳春~夏までに勝ち上がり4歳降級を見越して500万クラスを2つ勝利。


シルクユニバーサルの14 牡 父ディープブリランテ
枠 速攻枠 早生まれで馬格も恵まれ精神面も人には従順というコメントもあり、早期デビューして勝ち上がりを目指したい。
産地 ノーザンファーム 厩舎 美浦 手塚先生

募集価格 2500万 普通 適正 ダート寄りの兼用馬? マイル~中距離
目標クラス 1000万 理想 早生まれを生かして上手く仕上がれば2歳夏デビューで年内勝ち上がり、3歳夏までに2勝を。


デイトユアドリームの14 牝 父ゴールドアリュール
枠 アベレージ枠 手薄な牝馬ダート短距離路線で確実に勝ちあがりを目指し、その後は500万クラスでコツコツと。
産地 ノーザンファーム 厩舎 栗東 安田先生

募集価格 1500万 安め 適正 ダート短距離
目標クラス 500万 理想 勝ち上がり出来たら回収率100%超えを目指してコツコツと。


アビの14 牡 父エンパイアメーカー
枠 浪漫枠 ダービー馬の兄以外上が案外だが出来の良さからもう一花を信じて。
産地 笠松牧場 浦河産 厩舎 栗東 石坂先生

募集価格 4500万 高め 適正 芝寄りの兼用馬? 中距離~中長距離
目標クラス 1600万 理想 コメントでは芝向き…ですが、血統配合ではダートの香りも漂うので素直にどちらも走れる仔として期待したいですね。ただ、斬れる脚は無さそうですから持続力を生かして前めで押し切るレースを徐々に身につけて上へというのが理想です。 


14年産は牡馬・牝馬2頭、リーディング上位種牡馬(最上位ではない)2頭・新しめの種牡馬2頭、リーディング上位の先生預託3頭・若手の先生預託1頭で、全馬勝ちあがりを目指しながら後は条件クラスでコツコツ楽しむ世代になりそうですね。

2015年10月13日 (火)

13年度産出資確定馬総括(10月13日時点)

追加馬と一部目標変更に伴う13年産の総括最終版です。

キャロットクラブ様出資馬


エクディス(マギストラの13) 牝 父クロフネ 
枠 リスク枠 当たると牝馬限定戦でしぶとく稼ぐ…かも?
産地 ノーザンファーム 厩舎 栗東 吉村先生

募集価格 1400万(格安) 適正 芝 短距離~マイル
目標クラス 500万 理想 母父ディープの血を信じて、マイル前後をコツコツ走る。


マカレア(ワイオラの13) 牝 父ダイワメジャー
枠 アベレージヒッター 最低限のスピードはありそうなので、まずは勝ち上がりを目指してその後は回収率100%超えを目指す
産地 ノーザンファーム 厩舎 栗東 高野先生

募集価格 2000万(普通) 適正 芝 短距離~マイル
目標クラス 1000万 理想 来年春までに勝ち上がりを果たし、その後は500万条件で好走繰り返してチャンスを窺う。


シルクホースクラブ様出資馬

タイムレスメロディ(アコースティクスの13) 牝 父ディープインパクト
枠 リスク枠 もう一回りか二回りバランス崩れずに成長すると、ホームランの可能性もあり?
産地 ノーザンファーム 厩舎 栗東 高野先生

募集価格 4000万(牝馬では高め) 適正 芝 中距離前後?
目標クラス OP 理想 秋華賞出走


ラッシュドリーマー(ラッシュラッシーズの13) 牡 父Oasis Dream
枠 ロマン枠 まずは無事デビューを祈る。勝ちあがれば後はひたすら北海道遠征を願う。
産地 ノーザンファーム 厩舎 栗東 角居先生

募集価格 5000万(高め) 適正 短距離か中距離までこなすのか現時点では不明。
目標クラス 新馬デビュー 理想 北海道遠征で生応援


レーヌドコロール(シャルマンレーヌの13) 牝 父ハービンジャー
枠 リスク枠 柔らかさを備え、トモに弾力が出て弾ければオークス路線目指せるが、緩いままだと…。
産地 社台コーポレーション白老ファーム産 厩舎 栗東 角田先生

募集価格 1500万 安め 適正 芝 中距離~中長距離
目標クラス 1000万 理想 オークスを目指す路線に乗る


ロードサラブレッドオーナーズ様出資馬


ロードデスティニー(ミスアリバイ'13) 牡 父キャプテントゥーレ
枠 出塁率重視枠 ヒット打つ(勝ちあがる)のも重要だが、四球(着内)多く選ぶのも大事かな?
最終試験枠に変更
産地 惣田英幸 浦河産 厩舎 栗東 奥村豊先生

募集価格 864万 格安 適正 芝 中距離前後
目標クラス 500万 理想 仕上がり早ければ回転率上がりそうな厩舎事情を生かして夏に稼ぐ。
裂蹄の回復期間次第では早めの決断も。


ノルマンディーオーナーズクラブ様出資馬

オルレアンローズ(テンザンローズの14) 牝 父ベーカバド
枠 アベレージヒッター 芝・ダート両方使えそうで勝ち上がり出来れば末永く楽しるかもしれません。
産地 ヒカル牧場 新冠産 厩舎 美浦 高木登先生

募集価格 2360万(血統字面の値段では若干高め) 適正 芝・ダート 中距離前後
目標クラス 1000万 理想 クラブの特色を生かし使いつつ上を目指していければ。


浪漫枠のあの仔が予想通り頓挫あったのは別枠で、エース候補にスクミの症状が出たのが心配ですね…。
既に出走の2頭、レーヌドコロールは使いつつ未勝利で2000前後レース増えていけばチャンスありそうで、マカレアは体重と相談しながら牝馬限定の短いところがターゲットかと。

13年度産出資確定馬総括(10月9日時点)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー